星降る山の麓から

ひとりはフーテンのミュージシャン

ひとりは派遣労働の身の歌人

二人の道程は、決して楽とは言えないけれど

きっと、「楽と幸せ」 は別だと信じてる。


2018041421590000.jpg




雨の長野、松本にて

とーちゃん撮影。




2018041421570002.jpg





2018041421570001.jpg





2018041421570000.jpg





2018041421580000.jpg







がんばれ!  私の光たち。




2018.04.18 / Top↑

筍の季節♪

今朝、掘りたて筍2本
近所の青空市でゲット^^

2018040811110001.jpg


街にいたら、まだこの時期
お値段が高くて買えないけれど
今日の筍は、400円と450円。
街の半額以下! 

・・・でも
これでも、ここら辺じゃまだ高いって
裏のおばあちゃんは買わないそうな。
来月頭くらい、出盛りになって
安ーくなったら買う って^^

そーなんです。
山里は、筍の里
この値段じゃまだまだ高いんです💦

だけど見つけるとつい、ウレシくなって
わかっていても買ってしまう.゚+.(・∀・)゚+.
山里暮らし4年目になっても
まだこういうとこ
街の感覚が抜けへんのかナ~




2018040811090000.jpg

ついつい^^;
わらびも出てたから買っちゃったけど



蕎麦打ちの次はおとーちゃん
山歩きの趣味でも持ってくれへんかな^^
山菜採りとか、ね~。




ま、でもあんまり欲出さんとこ。
おとーちゃん どんくさいからね。
崖から落ちた とか
ヘビに噛まれた とか^^;
毒キノコ食べた・・・ とかヽ(;▽;)ノ
道に迷って遭難・・!? 
・・・かてあるかもしれへんし💦💦💦


安全~な 平~な上で^^;
色々楽しんで遊んでくれたら
それで充分か。
少し前、包丁研ぎも習ってくれたし
(真面目やから、何事も習ってからネ^^;)
でも、そのお陰で、ほっんとによく切れる!
この頃お料理する時、ありがたいのよね。


そうそう^^
昨日は「蕎麦がき」 美味しかったよ。
お初やったのに写メ撮るん忘れた💦
とーちゃん ゴメン!
ありがとう o(_ _*)o
ご馳走さまでした。


さあ 今夜は筍、若竹煮にしよう。
わらびはお浸し?
それとも辛し和えがいいかな^^


今日は思いっきり寒の戻り!(><)
皆さん、風邪ひかないように
あったかくして、お過ごし下さいね~




2018033112110001.jpg

甘えん坊のぴーおじちゃん
とーちゃんにすりすり




2018.04.08 / Top↑
今年のツクシはとても出来が良くて
茎は太く柔らかで
穂の部分も大きくてしっかりしてます。

アクもいつもより少ないように感じます^^

おとーちゃん、
がんばって採ってきてくれました。
1回目は200本ぐらい
2回目は300本ぐらいでしたA ̄▽ ̄;)💦
(ちょっとえらいこっちゃでした💦 ナイショ)

1回目、半分はかき揚げにして
おとーちゃん手打ち蕎麦に添えました。
こんなに本数があると思い切ったお料理ができます^^

2018032920050000.jpg




残りの半分は定番のお浸しです。

2018032920070000.jpg


玉子とじにしようかとも思いましたが
すぐに玉子が黒くなってしまいそうで
やっぱりやめました。

お浸しはオツなお味で私は大好き!
とーちゃんに 「飲兵衛」 と言われています。(;^_^A
そんなことあるよ^^;




300本の(とーちゃん数えながら採ったそうです)ツクシは
一気に佃煮にしました。

フキの葉の佃煮をする要領で
梅酢とお醤油、カツブシにお酒を入れて
ささっと炒め煮にします。
猫が寄って来ます。(=ↀωↀ=;)💦

2018040117590000.jpg




ところで、このツクシ
花粉症に効果がある って知ってました?

去年だったと思いますが
ツクシを食べた翌日、目の痒みや鼻のムズムズが
うーんと楽になっていることに気づき
調べてみると ありました!



ツクシには、抗アレルギー物質が含まれているのだそうです。
ツクシから取れるアルコールエキスに含まれるフラボノイド類や
ロイコトリエンが影響していると思われる・・とか。
それらの物質がアレルギーで起こる炎症や痒みを
抑えてくれる働きをしてくれるらしくて。
ツクシは生命力の強い植物で、身体に良い栄養素が
たくさん含まれているそう。
花粉症以外にも、咳止め効果や、
心臓や血管を丈夫にしてくれるなど
私たち人間の身体に重要な働きをしてくれる
頼もしい植物・・・ 自然からの贈り物
ということですね。


こうした春の、ちょっとほろ苦い
アクのある植物(山菜)たちは
冬の間に身体に溜め込んだ
色んな毒素を排出してくれると言います。

山菜を食べることで、アク分を身体に入れ
身体はそのアク分を出す時に
毒素も一緒に出してくれるんだそうですよ。

かと言って
こんな自然のものは、おいそれと手に入らないですね。
私もこちらに越してくる前はそうでした。

スーパーなどでも手に入る春の野菜や山菜など、
当時はありがたかったです。

口に入れた時の鼻に抜ける香りや
ほろ苦い味をかみしめていると
身体が目覚める気がしました^^



でも、今年のこの異様な暑さ💦💦💦
春の大切な時間が、いつかなくなりそうで
とっても心配です。





2018032515000002.jpg

かあちゃん
西陽が熱いにゃ




2018.04.03 / Top↑

うちの畑のあぜ道に

いっぱい顔を出し始めました~

2018032912490000.jpg


おとーちゃんがわんさか採ってきてくれたので
今日はつくしづくし(;^_^A💦

本日はお蕎麦教室の日でもあるので

先ずはうちたてお蕎麦と一緒に
つくしのかき揚げかな^^

残りはやっぱりお浸しだね。



少しやけど
大根の間引き菜も少しあるし

2018032912490001.jpg

ほんまにちょっとやな~~ (´・_・`)

でも可愛い♡
食べてあげんとね^^




つくしはハカマを取って A ̄エ ̄;)・゜゜・
(この作業に小一時間💦)
穂が落ちないように冷蔵庫に

間引き菜は水に挿して


2018032916070000.jpg


準備OK






最近 暑いせいか、ぴーはしょっちゅうゴロゴロ
冷たい床に


pee3.jpg




ちょっとちょっと

ハムが転がってるみたいやで A ̄◇ ̄;)ノ



2018.03.29 / Top↑

\ 新玉葱のまる蒸し /


2018032414520000.jpg



うちのとーさん、玉葱が死ぬほどコワイ!

それは新玉葱になっても同じ

ぜ~んぜん、味も食感も違うのにね ヾ(--;)



この季節、とーさんが留守のお昼はこれ

レンジで手軽にできるのも

お昼にちょうどイイし

新玉葱を買ったら、1個ずつ

熱々を一人で食べるのが楽しみ♪^ ^






2018031517320000.jpg




今満開の




2018031517310000.jpg






梅も もうすぐおしまいやね








2018031517360001.jpg



ね、ぴーちゃん





2018.03.27 / Top↑
2018020813120000 - コピー




花粉の季節真っ盛り!

花粉症の皆さま、如何お過ごしですか?(;^_^A



私含め

とくに、目の痒みが辛くてお困りの方々に朗報です^^


大変有効なレメディをご紹介いたしますよ~!

一刻も早く、なんとかしたい!! ですもんね。




先ずは花粉症の目の症状にいいと言われる

◆ユーファラジア(Euphrasia officinalis)~ゴマノハグサ科~

 目・鼻・喉・肺の粘膜の問題に
 
 花粉症の症状
 結膜炎
 多量の痰を伴う咳(百日咳)
 太陽の光や風を嫌悪 症状が悪化する

 目の疾患全般 白内障・緑内障・ドライアイ
 刺激性の涙 ヒリヒリ焼けるように痛む
 カタル 粘膜の乾燥
 鼻炎 副鼻腔炎
 
 氣管支炎
 かぜ 咳 インフルエンザ
 夕方に悪化
 煙で悪化


コレ、目の痒みにいいです!
いくつか当てはまるようでしたら、お試し下さい。
私がホメオパシーを始めたきっかけとなったレメディです。

50代後半から、なーんとなく肌の痒みやクシャミから始まり
3~4年前にキョーレツな目の痒みが起きて
以来、目薬だのなんだの、何をしても無駄で・・・ (|||_|||)

目の痒みだけは我慢できません!💦
こすっちゃダメ!!
といくら思っても、ふと気がつけば
思いっきりこすってます! (><)💦💦💦

そんな時、藁をもすがるようにして見つけたのが
ホメオパシーのレメディ 
「ユーファラジア」 でした。

これを飲みはじめて4日目の朝、
魔法のように痒みが消えていました。



でももし、このユーファラジアも効果がないという時や
腰や背中、お腹や坐骨などにも不調があって
とくに仙骨部分に鬱血するような感覚がある人は

こちらのレメディが効果大!と
今回初めて見つけました。


◆タイガーズアイ (Tiger's-eye)~宝石タイガーズアイ~

いわゆる、第三の目・・・ 
額の真ん中の目・・という意味の石ですが^^;

手塚治虫の漫画にもありましたよね^^
「三つ目がとおる」でしたっけ(;^_^A

普段は隠している額の目が開くと
絶大な力を発揮する男の子のお話ですね。

そんな名前の石のレメディです。


頭:頻繁な頭痛、得に頭蓋底の右側から始まり上に広がる痛み。
  額の右側の痛み、頭の右側と右目眼窩の内側(鼻の近く)の痛み。
  左側の吐き気を伴う頭痛。
頸と背中:頸の後ろ側と肩の筋肉の際立つ強張りと痛み。
眼:眼に親和性がある。白内障。流涙。ドライアイ。左下眼瞼縁の激しい炎症。
鼻:右後鼻孔付近がたまらなくムズムズして、右側に涙が流れて来る。
喉:Thuj.のように喉に恐ろしく嫌な味がする。左側の喉の痛み。
胃:痛み。吐き気。興奮をかき立てられた子どもの感情からくる嘔吐。
  胸焼け。
女性:左側の乳ガン。
泌尿器:右腎臓の痛み。
四肢:左ハムストリングの痙攣。下肢の冷え。



ここでは、身体的症状のみ書き写しておきますが
ジェムレメディ(宝石レメディ)は
なかなかスピリチュアルな要素が多く、奥がとても深くて
膨大な説明書(マテリアメディカ)を読んでいるだけでも
面白くて、試してみたくて、没頭してしまいます。



さて、この二つのレメディですが
マテリアメディカを読んでいると
目の症状のところで、双方に
「ドライアイ」 と出て来ます。


え?

と思いました。

そう。 もしかすると、花粉症って ドライアイが原因?
と気づいたのです。
確かに、タイガーズアイを飲んでも目の症状と共に
花粉症特有の鼻の症状もよくなります。


まさか自分がドライアイだったとは夢にも思わず
とにかく、この花粉時の辛い症状も
ドライアイが一つの原因だったのかと気づいて
びっくりしたのです。


それは・・・

実は3ヶ月ほど前から
飲水法なるものを始めているのですが
こんなにレメディが、ストン!と効くのも
もしかすると、この飲水法のおかげかもしれません。


独り占めしたら申し訳ないので
ご紹介しておきますネ!A ̄▽ ̄;)ノ


batomang.jpg

病気を治す飲水法―万病を予防し治す水の力を総解説
F. バトマンゲリジ (著),‎ F. Batmanghelidj (原著),‎ 林 陽 (翻訳)
出版社: 中央アート出版社 (2007/02)



わたしの、この花粉症は
ドライアイから来ていて
そのドライアイは
身体の乾燥・・・
から来ていた・・・

水不足だったのかもしれない
ということなんです。

ご興味持たれた方は、どうぞご一読下さい。

とにかく、花粉症はツライです!(><)

レメディを使って落ち着いたら

根本治療もいいかもしれません。


痒い目からウロコの落ちるワタシでした^^;




more
2018.03.19 / Top↑

・・・と読んで、
「え!? また脱走!?」
と思われたかもしれませんね💦






mame1_20180225222303276.jpg

ボクちゃうで!
脱走したんとちゃうで!







ゴメンナサイ^^; 違うんです。




今日は私の
母の同級生のお話なんです。



ご縁があって、
その母と同級生の方とはもう随分昔、
まだ上の息子が生れる前だったと思いますが
一度だけお会いしていて

学校の先生をされていた方で
その方の受け持ちのお子さんの
車椅子の女の子の進路のことで
ご相談にみえたのがご縁のきっかけでしたが。



そんなことも、もう昔のこと過ぎて^^;
そのあとは、年賀状くらいのおつきあいでした。


去年のお話です。
ある日、母から電話で
その方の手荒れが半端なく酷いと聞きました。
皮膚科のハシゴをするほど辛い手荒れで
どのお医者さんにかかっても
どんなお薬を塗ってもよくならず
困っておいでと聞いたのでした。

私が米糠のクリームを手作りしているので
母が「あんたのあのクリーム、あげたいんやけど」
と言います。
そんなに酷い手荒れが、私のクリームで治るかどうか・・・
わかりませんが、とにかくそれは辛いだろうと思って
私の方からお送りすることにしました。

簡単なお見舞い状を添えて、少し多めに送ったのですが
なんだかひどく感激して頂いて
しばらくして、クリーム代に・・・と言ってお金と
その方が贔屓にされているところの佃煮をどっさり!
お礼に頂いたのでした。

そんなつもりは甚だなかったので
もうびっくりして、すぐにお礼状を書きました。


そうしたら・・・・・
それから1ヶ月ほど経ったある日
母から電話があって

「またお礼のお金と佃煮を貰った・・・」 と・・・・

   (  ̄え ̄;) ・・・?



どんなにお返ししようとしても
いやいや、いやいや、いやいや ((((;´・ω・`)))
と、受け取られない・・・ とのこと。

まさか・・・ お礼状のお礼・・・ではないでしょうし・・・・

とは言え母いわく
仕方ないから、これは頂いておいたらいいわ。
また私から何かしておくからA^_^;)


それが去年の晩秋くらいだったと思います。

今年はお年賀状が書けないので
年が明けてから寒中見舞いを書いて
私からは、そこでお礼を述べました。





そしたら今日
母から電話があって・・・・

A ̄エ ̄;) も・・・もう、おわかりと思いますが・・・

三度目の・・・ お礼のお金と佃煮が~~・・・!!!


ひぇ~~~ん  ヽ(;▽;)ノ


母も困り果てて、つい口走ったそうです。

「あんた、これ三回目やよ!」 と。


その言葉が伝わったのか伝わらないのか
一向に聞いてもらえず
結局やっぱり母が負けて
お金と佃煮を受け取ってしまった・・・というのです。




母と同い年ですから
もう80を過ぎたお婆さんで
何があっても不思議ではありませんけど・・・

どうかどうか
これが三度目の正直ということで
最後となりますように・・・
切に切に願う私です。




2018.02.25 / Top↑


脱走男!
IMG_20180223_0001.jpg



昨日の夕暮れ・・・


そう

とーさんが初めての蕎麦打ちから帰って
玄関を開け

お土産のお蕎麦やら
買い物袋を入り口に置いて
さあ 中に入ろう とするといつものように


外に出ようと待ち構えていたぴー助と

おとーちゃん大好きむぎちゃんと

そして なんやなんやと野次馬のまめ吉、


ぴー助がいつものように
ささ~~ っと脱出した・・(;^_^A
と思った次の瞬間だった!

後ろに控えていたまめ吉が
荷物や むぎちゃんや
とーさんの足の間をすり抜け
\脱兎の如く/ 飛び出してしまった!!!



前回の脱走から
何度も開け閉めしている扉だったが
その度まめは
いつも後~の方で
ち~~んと外を眺めていて
そんな素振りは微塵も見せず・・・


ぬかったわ~~~~ ヽ(;▽;)ノ


気をつけてはいたものの
あんなに狙っていたとは!

迂闊だった!!(><)



前回は、ものの20分そこらで捕獲できたけど
 ※もう保護とは言わない!(・Д・)q



昨日は



へ~~い! とーちゃん~~ 
 くやしかったら ここまでおいで~~ニャン🎶


oide.jpg




とでも言うように
庭や床下をカンガルーのようにピョンピョン跳んで
おまけに地面にころころすりすり(><)

こちらの手が届かないのを見透かしているのか
超~ご機嫌のまめ^^;
少し近寄ったかと思うと、すぐに逃げるの繰り返し!
(とーちゃん、まんまとまめの挑発に乗り
 地団駄踏んで悔しがる始末!)


kuso2.jpg








もう夕暮れ時だったので
心配性のとーさんは、そのまま真っ暗になるまで
懐中電灯を片手にまめの姿を追って💦💦

sousaku1.jpg



もう必死の形相でしたが
しかし・・・・・・




猫って捕まらんわ~~~~ A ̄◇ ̄;)






akanbe.jpg
バハハ~イ ・・・ て




こんな時は、どんなにガンバッテもあきませんね。

しばらく遊んだら、寒くなってお腹も空いて
自分から帰ってくるでしょA^_^;)

こんな山奥だから出来ることだけど^^;

ま、待ってましょ。

・・・ということに話が落ち着いて




それから 2時間くらい遊んで来たでしょうか・・・

窓越しに外を見ると
デッキの上に帰って来てました。 
はぁ~ A^_^;)ヨシヨシ


脅かさないように静かにドアを開け
とにかく普段どおり
いつもの顔と、いつもの声で
「まめ~~」 
と呼んだら・・・ 入って来ました。


やれやれ~~ A ̄▽ ̄;)💦

そこで「御用」となりました。(*^^)v








でも、急にこうして外に興味を示しだしたのも


mame5.jpg
やっぱり、  っていうことなんですね~






どうやらまめは、野性の血が濃いようです。


とにかく
一件落着 ε-( ̄、 ̄A)フゥー





・・・・ではなかったのですが、、、

そのお話はまたいつか~^^;


お疲れさ~~ん A^_^;)


 
2018.02.23 / Top↑


soba1.jpg



今日はおとーさん
初めての蕎麦打ち教室
今頃どうしているやら

A ̄▽ ̄;)💦

実は明日が誕生日のおとーさん
62歳
最後の記念となりました

お蕎麦のおみやげ
あるんやろか・・・?



先にプレゼントを期待するワタシ



2018.02.22 / Top↑

一昨日の夕暮れ
まめ吉が脱走した。

とーさんの留守中だった。

その間20分ほどだったけど
その日はすぐにとーさんも帰宅。

事なきを得て
無事保護。A ̄▽ ̄;)

ちびーずはまだまだ
外の世界になれてないので
こんな時のために
貼り紙を用意しておこうかちら。。。

と真面目に思っても
つい。。。

そう言えばずいぶん昔
拾って来た迷い猫の飼い主を探そうと
貼り紙を作ったときも
まんがになってしまって・・・

息子の友達に散々笑われた。
(バカにされたのかもしれない)


「普通、写真で作らへんか?」



確かに。
そうでした。写真という手がありました・・・

じゃなくて、当たり前か。A ̄▽ ̄;)💦






IMG_20180208_0002s_20180208170520436.jpg







2018.02.08 / Top↑