星降る山の麓から

今日は、出勤時間が早くなって
いつもより2時間くらいも。ヽ(;▽;)ノ
大急ぎで作りました。

一応、昨夜のうちにメニューは決めておきました。

2017042407150001.jpg

 タケノコご飯。(炊き込みご飯にも梅干しって合います^^)
 鶏とコンニャクの味噌炒め
 紅生姜入り玉子焼き
 三度豆(インゲン)の胡麻和え


おとーさんのお弁当のおかずの残りを
自分のお昼用に、ワンプレートに盛ったり。
今日は昨夜のおかずの残り、若竹煮が少しあったので
一緒にタッパーにつめて
私もちょっとお弁当気分^^
たまにはこんなのも、いいネ♪

2017042408000000.jpg

なんでもないおかずでも
お弁当にすると美味しくなるから不思議。





昨日、久し振りに忙しい次男から電話がありました。
こんど、亡くなったおじいちゃん(とーさんのお父さん)の
四十九日のことで。
あらかた、用件を話し終えて
最近の話題へ。

「そうそう、冷蔵庫が壊れてん(><)」 と次男。
「え!? 冷蔵庫が?」
「そうやねん。 昨日、ひっさびさに家帰ったら なんかヘンな臭いがして。
 最初、まさか冷蔵庫の中からやとは思わんと なんか腐ってる!って思て
 あちこち探したあと、冷蔵庫あけたら 冷たないねん。」
「あらら~ そらえらいことやったね!」
「そやねん。。 もう何が臭いんやらわからんようになって・・・
 結局、全部捨ててしもたわ~。
 生き残ったんはマヨネーズとお味噌と、開封してない生姜のチューブだけ。」
「わぁ・・ そらショックやね~」
「めちゃショックやわ~」

結局、新しく冷蔵庫を買う買わないの話になって
やっぱり、これから夏に向かうのだし
冷蔵庫は、やっぱ必須でしょ~ ということになって
でもこれも、何か意味ある巡りあわせかもしれへんし
「気分入れ替えて新しい冷蔵庫買い!」
と言って励ましながら

「もしかしたら、寂しかったんかもしれへんよ^^」
と言いました。
「あんた、留守にしてばっかりやから
 冷蔵庫がすねたんやわ^^ きっと。」
「あ~~ そうかなぁ~~^^;」
「うん・・ そうちゃう? 出掛ける前に、声かけてなかったやろ?」
「そっか~ ほんまやわ! そうか、そういうことか~^^;」
「これからは、出掛けるとき、家の中に声かけて行きよ^^」
「そうやな^^ そうするわ^^」
「ひょっとしたら、これまでなんか信号出してたかもわからんよ?」
「そうやな。 すねてたかもしれへんな^^;」

母子ふたりして
ははははは・・・・   *:・( ̄∀ ̄):*:・( ̄∀ ̄)・:*
と、笑って電話を切りました。


次男のFacebookを覗いたら、役目を終えた冷蔵庫が写っていました。
キレイに掃除されて写っていて
ちょっと胸が熱くなりました。

次男の生き方が その冷蔵庫に垣間見えて
きっと優しく、真っ直ぐに生きているんだな と思え
あたたかな一日になりました。


お近くにおられましたら
また一度、彼の歌を聴いてやってくださいね。





お弁当ネタが いつの間にやら親バカちゃんりんネタに。
ごめんしてネ ペコリ(o_ _)o))



関連記事
2017.04.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamanotayori.blog.fc2.com/tb.php/229-a1e391c8