FC2ブログ

星降る山の麓から

今年も

黒枝豆 できました。


2018101615110000.jpg


この夏の異常気象で
例年より生育悪く、生育良くないと虫にもやられて
今年は駄目かと半ばあきらめていたのですが
なんとか、思ったより育ってくれて

・・・とはいえ、実の大きさや甘みは
いつもに比べ、ちょっとよくないかな・・? と思うのですが

それでもがんばって大きくなってくれたお豆さんを見ると
嬉しくなります。
お豆さんも おとーさんも よぉがんばった!^ ^

2018101419360000.jpg


この夏から本腰を入れて
街のマルシェに野菜を卸すようになったおとーさん。
農薬も化学肥料も使わず育てている野菜が
じわじわとマルシェで人気が出て来ているのか
卸したその日のうちに完売することが増えて来た。
まだまだ数も種類も少ないのだけど
おとーさん、毎日一生懸命。

人百倍?^ ^; くらい不器用なおとーさんだけど
応援してるからね!
おとーさん^ ^ がんばれ!


edamame.png








more
関連記事
2018.10.16 / Top↑

今年に入って


まさか・・ の テーブル画、、


先日、第二弾を描きあげました。



2018052719520002.jpg




まさか・・・ とは




 ① この齢で まさかこんな大作・・・

 ② 半年も経たないうちに、2度も!・・・

 ③ 車椅子で これだけ大きな絵にチャレンジするなんて・・・




2018052719520000.jpg


小さなことまで数えると、まさかの数はもっと増えるのですが


人生折り返し地点を過ぎて生きていると
こんなことも起きるんですね。。 (;^_^A



2018053018310000.jpg




第一弾は、★「木琴」(手打ち蕎麦のお店)の店主さんから


「テーブル一杯に、落書き気分で自由~に描いてみて下さい^ ^」
と 驚きのご依頼・・・



\ びっくり / しましたが


本当~に 自由に 好き~に 好きなよう~に^ ^;
描かせてもらって・・・



2018052719540000.jpg



2018053018470000.jpg




楽しかった~~~!


こんな経験は、滅多にあるものじゃなく・・・

描き終わるのが惜しいような




34072590_1701622233257473_4442583140120133632_n.jpg




さみしいような・・・ 

そんな気持ちまで味わえて

でも、すべて描き切って 完成したのでした。








そして ・・・・まさかまさか

そのテーブルをご覧になった方からの

ご依頼 第二弾だったのです。







今度はお店用ではなく
普通のお家の・・

5人家族のお家のテーブルでした。


そのご家族のおじいちゃん(と言ってもお若い方ですが^ ^)の
手作りテーブルで
おじいちゃんから、末の息子さんご一家に
プレゼントされるテーブルでした。


テーブル搬入の日
おじいちゃんと
息子さんご一家と
おばあちゃんも一緒に^ ^  みんなでいらして

みんなで頼んで下さったのでした。



2018091809140000.jpg



考えてみると・・・

壁に飾る絵と違って




2018092518340000.jpg




テーブルに描かれた絵というのは



2018092518350000.jpg




まるでその家族の一員のように

その家族の嬉しいときも 
悲しい時も

傷ついたり 色落ちしたりしながらも


その家族と一緒にご飯を囲み

泣いたり笑ったりして過ごしていくんだな~・・・

と、、、  


そんなことを想いながら




IMG_0571.jpg






ひとつひとつ

愛でるようにして描いている自分に気づき


描いている間じゅう

心から しあわせであたたかで

愛おしい時間でした。





2018092518350001.jpg






この2枚のテーブルと


ご依頼くださった 「木琴」店主さんと

そのご家族のおじいちゃんと皆さんに




しあわせな時間を

本当に ありがとうございました。

この経験は、大切な宝物になりました。



2018092518360000_201810102323040e6.jpg


この2つのテーブルが

どうぞ 皆さんの「 しあわせのテーブル 」になりますように。



関連記事
2018.10.10 / Top↑
アップするの忘れてた!


先だってのベルガモット


2018092908470000.jpg

アールグレイティー^ ^




見た目、まるでレモンティーだけど

香りがほのか~に ♪アールグレイ♪ (ちょっと分厚く切って^ ^;)

あぁ これが自然のアールグレイティーなんや~

短い時間でしたが、しあわせティータイムでした~

種は来年春までとっておきます♡


2018092908470001.jpg






我が家には、なんどアクシデントに遭おうとも

必ず再生するレモンの木があります。


.゚+.(・∀・)゚+.  ビツクリ!



きっとその場所にレモンが合っているのでしょうね^ ^

芽が出たら、このそばに植えてみようかと。。。




関連記事
2018.10.08 / Top↑
ちょいちょい脱走を企てる 我が家のヒゲの三男坊(笑)💦


4mame.png



先だっても、ふとした隙を狙って サ~! っと逃げてしまい
ちょうど、おとーさん留守の時だったこともあり・・・
ま、慌てずに待つことにしよう!
お腹が空いたら帰ってくるでしょ^ ^
と、待っていました。

 カブもぴーちゃんも
 こちらに越して来てからは山猫状態でした。
 もう4歳を過ぎていたし、おいた盛りも終わっていたので
 外と家を自由に行き来させていましたが
 (それでも色々お土産を持って帰って来て(><)💦💦💦)
 まだまだ まめもむぎちゃんも2歳と半年、そうはいきません。
 そんなわけで、ちびーず二人組は「家だけ猫」遂行中です。


その日も2時間くらい遊んで来たでしょうか。。。
ぽ っと外を見ると
玄関のドアのところでまめが丸くなって待っていました。



3.png




一瞬、不安気な表情に見えましたが
えらいえらい! よぉ帰って来たね!
と褒めながらドアを開けてやると・・
ひょこひょこと入って来たのですが


あれ・・?
なんだかびっこをひいてるような・・・
よく見ると、右の前足をかばって歩いています。

どうしたんだろう と思って抱き上げて
恐る恐る確かめたのですが
目立って外傷はないようです。
ネットなんかで、注意するようよく見かける猫の怪我は
トゲなどが刺さることらしく
そうなるとなかなかわからないうちにばい菌が入り
えらいことになる例が多いとか。
入念なチェックが必要です。

そうこうするうち、右手(正しくは右前足ですが^ ^;)が
みるみる腫れあがってきました。



2mame.png


ピンクに着色しているのは、心理的効果をねらっているもの(;^_^A💦
しかし大きさは本当にこれくらい腫れたのでした。





こんなにすぐに腫れてくるのは
どうやら 捻挫or骨折 と思われます。

でも、骨折にしては痛がりようが派手ではないし・・・
右手をかばいながらも歩こうとするので
捻挫だな!? と思いました。 (捻挫に決めました?)^ ^;



こんな時は、ホメオパシー「アーニカ」です。
怪我の時のNO.1レメディ、 ウサギギク のレメディです。
傷にいいレメディに、カレンデュラがありますが
こんな時はアーニカ(アルニカともいいます)です。
捻挫にもいいということなので、迷わず飲ませました。



2018093011180000.jpg


ホメオパシーのいいところは
仁丹より小さい粒(金平糖のような砂糖玉)なので
猫のちいさい口にも、難なく入れてやることが出来ます。

突然 とか、ショック とかの時に飲むアコナイトも
いいかナ?と思ったのですが
それには少し時間が経ってしまったので
今回はアーニカに任せてみました。

飲ませて5分くらいすると、まめの様子が変わりました。
落ち着いています。
痛みがひいて来たのだと思いました。
恐るべし!ホメオパシー!

まだ、右手は腫れていますが
これは効果ありの兆しだね!^ ^
アーニカで正解だったのでしょう。

それからしばらくすると、椅子から降りて
ひょこひょこ歩き始めましたが
さっきのひょこひょこ歩きとは感じが違います。
わりと軽快に歩いて、ゴハンも沢山食べました。

食べる元気があるなら大丈夫!
寝る前に、もう一度アーニカを飲ませ
カレンデュラも一緒に飲ませてやりました。



翌日、右手の腫れはまだ残っているものの
歩き方は普通でした!ビックリ!
朝もう一度、アーニカを飲ませて
あとはまめの回復力に任せることにして
・・・本当はもう飲ませなくてもよさそうでしたが^ ^;
(子供の怪我や病気には滅法弱い母💦)


怪我をして3日目朝に、ラストックスを1粒。
痛みや腫れが引いてから飲ませるレメディで
腫れはまだ 若干残っていたのですが
痛みは9割方治っていたようなので。

面白いことに、2度目のレメディから
まめは素直に飲むようになりました。
甘くて美味しいのがわかった・・ というよりは
自分に合うものに身体が引き寄せられている・・・
という感じでしょうか。。

ホメオパシーは不思議です。

今回も助けられました。


2018093017170001.jpg
3日目午後には、この通り。
すっかり!と言っていいほどよくなりました。







2018093017170000.jpg


よかったね まめちゃん
お外は危険が一杯
気をつけないとあかんねんで。





more
関連記事
2018.10.07 / Top↑
母直伝の栗の渋皮煮、
この秋三度目を炊きました。

毎年、一~二度作るのですが
今年は三度とも 
真向いの木の栗ばかり。
一度も栗を買わずに作れました^ ^

自然の栗で小ぶりだけれど
甘く美味しい栗で



2018100408390000.jpg



ご近所中、みんながまちまちに拾いに来、

夜中には鹿も食べに来ます^ ^

こんなことがきっと
本当に贅沢なことなんやな~・・・と
ありがたく頂く秋です。


2018100409220000.jpg




2018100615180000.jpg





そろそろ台風の影響か
風が出て来ました。

皆さんもどうぞお気をつけ下さいね。



more
関連記事
2018.10.06 / Top↑