星降る山の麓から

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
去年の晩秋・・・ あたりからでしょうか・・

何かにつけ、右手の小指を、よく突き指します。

そんなに酷い突き指じゃなくて

何かの拍子に、コツン! とどこかに当たり

(><) あいてててて・・・・

ぐらいの、ちょっとしたアクシデントなんですが


160116_133437.jpg
ぬくいテーブルの上でお昼寝にゃ



ほら、一度、舌を噛んでしまうと

また 二度三度 近いうちに噛んでしまうような

あんな感じで、コツンコツンと 度重なっておりました。


舌なら、噛んだ場所が腫れるので、
また続けて噛んでしまっても、おかしくないのですが

小指が腫れたところで、また打つって、どやさ! みたいな。。。


さて、昔から東洋医学だのなんだの 独学とはいえ
けっこうハマって なんやかやしてきた身には
こういうことでも、ちょっと考えてしまうのよね。



160116_133754.jpg
最近、ちょっと太りぎみ・・・



さて小指はというと
腎・膀胱経 及び 婦人科経の指で
小指の先や関節や、押したり揉んだりして
痛みのある人(時)は、腎・膀胱経が弱っていたり
女性では、婦人科経に冷えが溜まっていたりします。

手のひらの腹あたりに、活点があり
指を揉むと痛すぎる時など
この手のひらの腹を揉んだり温めたりして
気を送ることができます。

肘・膝・腰に、支障がある人も、腎・膀胱経です。
関節は、邪気が入りやすいので
(邪気の入り口・・・ のような気がします。^^;)
そんな時は、できるだけ冷やさないように
緩め(血流を妨げないよう)のサポーターなどして下さいね。


・・・・ おっとっと A ̄▽ ̄;)・゜゜・
話がずれました。


160115_152104.jpg
還暦の二人^^;


そう。 小指をしょっちゅう打つ話です。
それも、左は全然なのに 右ばかり。

整体の先生いわく
「身体って、端から切り捨ててくからね。」

え――――――!? Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
そうなん~? 


で、でも・・・ 
・・って どういうことやろ?
この小指を捨てて、何をどないしようとしてるん?

身体に問うても、答えてはくれず。。。

ただ、いつからか、ちょっと無理したり
冷えたりすると、すぐに膀胱炎になる私。
1~2日で、治っていくとはいえ
なんか慢性化? のような
軽~い膀胱炎は、日常的にあって
痛みもないので、ぼちぼちおつきあいしているのですが

そういえば、確かに去年の秋は
夏の疲れがドドっと出て
ちょっと辛めの膀胱炎に再三なった。

ということと
整体の先生の ギクっとする言葉を
併せて感じてみると・・・
(こういうことは、あまり頭で考えず
 身体に感じさせて直感するのがいいので^^)

もしかすると、この 突き指をすることで
もっと、膀胱炎が重症化することを
避けられているのかもしれない。

突き指の衝撃 という痛みを使って
身体は、病の逃げ道を作っている。
気功術とか、東洋医学的な言葉を使うと
突き指を起こすことで
「大きな病を回避している」 ということか。

それが、整体の先生のいう 
「身体は端から切り捨てる」 って言葉になった?

切り捨てているのではなくて
出来るだけ、身体内部の病が軽く済むよう
変わり身の術 (= ̄∇ ̄=)v みたいなことを
やってのけてくれている ということで。

だとしたら

なんて身体はスゴイんだろう。

これは、突き指を恨んじゃいけないよね。

恨むどころか、お礼言わなくちゃ~♡

「身体は小宇宙」
なるほど。 宇宙といえば天。
小さいながら、天の神様のいうとおり~♪
なのだわ。 
きっとそうだわ。

小指を押したり揉んだりして痛むのは 
身体からの連絡。情報。
「腎・膀胱経が傷んでますよ~」 という。



dorayan1.jpg
どらやん 今年もヨロシクだすにゃ




でも、こんなアクシデントはきっと、
身体の奥深いところの
助けなのだわ。


そんなことを想って、ワクワクしていたら
知人からハガキで
「暮れから、原因不明の腹痛で、参っていたところ
 正月早々、漬け物石を足の親指の上に落としてしまい
 散々なお正月になりました。」 と。

なんと、親指は 肺・大腸経なのです。
あまりのタイミングに、コワくなりました。^^;

私の突き指と違い、かなりなケガなので
腹痛が酷いのではと心配です。




これから私は、小指を打つたびに
「ありがと~」 って言ってみよ^^
「あんたはエライ!」って褒めてみよ^^



・・・・・ そして それを実践していたら

膀胱炎には一番辛い、冬だというのに
少しずつ、回数が減って、状態もマシになって来て
といっても、もう長年のことなので
いっぺんに・・ とはいかず、返し縫いをするように
少しずつですが、良い方向へ 向かってくれているのです。

うちは基本^^ 人間も猫も 薬を使わず
だから、滅多に病院へも行かず、自宅治療なんだけど

この、突き指に感謝して、身体を褒める方法も^^
我が家では、NEW治療法になりました。(笑)

お正月、ちょっと無理が続いてしまって
膀胱炎が再発したけど
慌てない 慌てない
まずは休んで、ゆっくり温め
天の神様のいう通り♪ を待ちます。


piano.jpg



不思議なことに
突き指のたんびに お~ よしよし ありがとね~
えらいえらい~治療してたら^^
治癒してくるだけじゃなく
膀胱炎に(腎・膀胱に)いいグッズ とか^^;
いい方法までもが寄ってきてくれ



身体はほんとに
小さな 天の神様 かも。







ランキング参加中
応援ありがとうございます










スポンサーサイト
2016.01.16 / Top↑
 
皆さま ・・・・  A ̄◇ ̄;)



160113_074639s.jpg



今頃でございますが・・・


とっくに

あ・・ あけてしまいまして 

おめでとうございます   ・゜゜・<(_"_)>・゜゜・






160106_145322.jpg




旧年中は、ご訪問いただき 
あたたかいコメントの数々や
拍手にランキングぽち♪ も
沢山たくさん、ありがとうございました。 (ッ_ _)ッ ♡
感謝申し上げます。


今年はもう少しがんばって、初心を思い出し
更新もまめにしようっ!! (。・▽・。)q 


・・って 思うシリから、もーこんなに停滞!!!(><)



DVC00010.jpg



あかんあかん!
がんばらんと。 |▽//)ゝ


・・・ こんな私ですが
本年も どうぞよろしく お願い申し上げます。





コメント頂いたままになってしまってる方々
ごめんなさい~ <(_"_)>・゜゜・
これからお返事を と思っております。

また、皆さんのところにも
寄らせて頂きますね~

気長~に待ってやって下さいませ~~ ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ
スミマセン~~~






pi-chan.jpg ごめんやで 









さて

今年 山さとの我が家のお正月は・・・
元旦には帰ってくるはずの次男が
仕事でどうしても、帰ってこれず。。。



151227_154851.jpg




大阪在住の頃なら、日帰りでも帰って来てくれたのですが
・・・こんな時は、息子らから遠くなったこと
ひしひし実感、やっぱりちょっと淋しい~です。

のんき長男は、年内わりに早くから休みだったのですが
ノロノロ ぼやぼやしてるうちに
帰省してきたのは、大晦日の夜。 ε=( ̄‥ ̄)

我が家に着くなり
「 はぁ~ 年内に帰ってこれたわ~~ 」 A ̄◇ ̄;)・゜゜・

あ・・ あんたね~・・・  ゞ( ̄||)

相変わらず、のんきなやっちゃ~
誰に似たんや・・・ ? (; ̄ー ̄川

それにしても、やっぱり残念な次男の帰省パス。
電話の向こうで、「 ごめんね かあさん 」
と 少し寂し気な空気を漂わす次男に 
思わず 「 お節とか 色々 送ったげるわ 」 と、
つい口がすべってもーた。 ( ̄◇ ̄;)


DSC_0385.jpg
    次男 初めての宝塚逆瀬川でライブ

DSC_0389a.jpg               

     こちらも、初めて聴きに来てくれた、とーちゃんの従妹(右)と






えらいこっちゃ。
普段のお正月準備でも、大わらわの大晦日キッチン!
家でいただくもの、送れるもの 送れないもの
お重に詰めるもの、詰め残ったもの
宅急便用に箱詰めするものとか
あ~ タッパーとか ちょうどええの あったんかいな!?

そんな あれこれ あれこれ  (∀ ̄;)(; ̄∀)ォロォロ

たかが一人分の、お正月宅配便を作るのにも
正月だからか、特別感&気合いが入りすぎて・・・ 

こんなに混乱するかちら?
っちゅーぐらい混乱し

で、でも、混乱ついでにどうせなら
お雑煮の下ごしらえも詰めてやって、
レシピ付けといたったら作るやろ! 

とか

そうや! 
最近よぉ作るリンゴのケーキも入れといたろ!



160103_090001.jpg
シナモンアップルケーキ ⇒
 出来上がりの写真はないんかぃ! (∴`┏ω┓´)/





とかとか ・・・ ヽ(;▽;)ノ


てなことやりだしたら、
あれもこれも詰めてやりたくなり
大晦日になってから、てんてこ舞い!



160101_120307.jpg



\増えるお正月メニュー!!/




oseti.png




ひぃ~~~~ん! ヽ(><)ノ



まぁ こんな感じで
なんとか、我が家の三人は
無事 年越し蕎麦もいただき
大阪の次男には 正月特別救援物資も送って

我が家の新年は明けていったのです。 A ̄▽ ̄;)


何はともあれ、みんな元気で
ありがたいです。 感謝。








あ、「JIJIBABA~ず」も^^; 皆、元気に年を越しました。

おとーちゃん方JIJIは、元旦に91歳のお誕生日を迎え
BABAはもうすぐ90歳に。
また、私めBABAは、昨年末まで なんやかや
体調崩して心配しましたが
年が明けてからは順調の様子です。
毎朝、オハヨーのメールが「」ゲンコツ絵文字と共に届き・・・

A ̄エ ̄;) ・・・ もしもしぃ~?
なんか、元気 と どつく を勘違いしてへんかぇ?・・・・

毎朝、パンチをお見舞いされております。
まぁ~ それほど元気で ヨカッタヨカッタ です。
今年もみんな、どうか恙無く過ごせますように。

とーちゃんも、週1~2の通い介護 いつもご苦労さまです。
今年も、運転気をつけて、無事にがんばってね。





暖かかったお正月でしたが
さてお天気は・・・ うんと冬らしくなって来ました。
来週にかけて、強い寒さとなるそうですね。
今朝起きると山さとは、雪模様で
デッキが凍っておりましたっ 


お正月もすんで、なかなかエンジンがかからず
やっと、身体もアタマも日常に戻って来たかも~^^;
みたいなところで、風邪ひかないようにしなくちゃね。


皆さまも、どうぞどうぞ
あたたかくしてお過ごしくださいね~


DVC00251.jpg

今日はイラストなしでかんにん~~




今年も よろしく お願いします <(_"_)>



ランキング参加中
応援ありがとうございます










2016.01.13 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。