星降る山の麓から

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
つい この間、
あの 『 きじ騒動 』 を巻き起こした我が家の末っ子
ぴーちゃん。

その子が先月、一大ピンチとなっていました。



140105_143257.jpg





原因不明の体調不良で、瀕死の状態だったのです。

もう覚悟を決めたほどでした。

あまりの衰弱に、身体を動かすことも憚られ
とにかく、私にできる全ての介抱をしました。


150702_140258.jpg











でも


間で二度


ぴーちゃんは本能の赴くまま
家から姿を消してしまいました。




一度目は、まだ薄暗い明け方に。。。
その日、寝室の開け放した窓から
降るように蜩の鳴き声がして
予感に蒼ざめ、飛び起きた私が見てみると
明け方の青いデッキに、カブが独り座って
遠くの茂みを眺めていました。

瞬間、
カブは見送ったのだ と思いました。

あの降るような蜩の鳴き声は
ぴーちゃんのさよならだったのかと言う気がして
あまりにも急な別れに
心がちりぢりに裂けそうでした。

まだまだ
我が家の中では小さいぴーちゃん
まだまだ
山さとに越して来て、まる1年たったばかりなのに。

これから、もっともっと山さとに親しんで
もっともっと山さとの子になり
たくさんの 春 夏 秋 冬 を一緒に過ごして
カブと木登りしたり、屋根の上を走ったり
遊んでケンカして、また遊んで
まだまだ
まだまだ


141220_11254.jpg





そんなことがいっぱい胸にこみ上げてくるのです。








ところが

ぴーちゃんは、奇跡のにゃんこだったんです。



痩せ細り、弱った身体で

我が家へ戻って来たのでした。

それも二度とも。

 


本当に奇跡としか思えません。







そして今、
奇跡のぴーちゃんは
すっかり元のぴーちゃんに戻り
元気一杯です。


昨日はテレビで、オオカミの捕り物に目が釘づけ^^;
無数のジャコウウシに興味津々でした。





ぴーちゃん ぴーちゃん
元気になってくれて、ありがとう~
よぉ がんばったね。
よぉよぉ 辛抱したね。


よぉよぉよぉよぉ お母ちゃんのとこへ
戻って来てくれたね。
ありがとう  ぴーちゃん


ぴーちゃん ぴーちゃん
これからとーちゃんと
カブとかあちゃんと、みーんなで
おじいちゃんとおばあちゃんになろうね。


ほんでほんで、
みんな一緒に山さとで遊ぼうね。


ね。


ぴーちゃん ぴーちゃん






でも、ぴーちゃん ぴーちゃん
ジャコウウシは無理やで   ヾ(・∀・`*)ノ




IMG_20150712_00.jpg








応援頂き、ありがとうございます。 (ッ_ _)ッ ♡ 


 


にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2015.08.13 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。