星降る山の麓から

たぶん

こういうところが
「O型の典型」 なんて言われるんでしょーね。。。 A ̄_ ̄;)

前回の記事、山椒のホワイトリカー漬けで
ゴキ除けスプレーを作る
・・・ってあれですが・・・

なんとまぁ~ 調べてみたら

山椒の匂いって
ゴキが好むんだって~~ …(|||__ __)/


「粉山椒の瓶など、蓋をきっちり閉めて保存しましょう」
なんて書いてる~~~

私ってば、「ゴキ除け」 ならぬ 「ゴキ寄せスプレー」
作ってたのね~~~ ・゜゜・\(TT▽TT)/・゜゜・ ひ~~

     。
     。
     。
     。
     。



しかしまあ~~

ついこないだのタケノコの晒し方といい・・・
見切り発進もイイとこ  (・`Д・ilノ)ノ

私って学習しないわね~~~(><) 
事前にちょっと、調べれば済むものをね~


でも、山椒スプレー、知らずに撒きまくる前で
ヨカッタわ~~ A=´、`=)ゞ・゜゜・

(・・・ って、こう何でも ええように終わるクセがまた
 次なる失敗を生むのかもね~ 
 一体どこまでO型なんでしょね~ ・・・)

 ↑ なんてことを言うと
 多くのO型の皆さんに失礼ですよね^^;
 ゴメンナサイ!


と、こーゆー失敗したときのために
山椒はキレイに洗って漬けたので
あと何日かしたら、木の芽酒が飲めます^^

効能を検索してみたら
『 山椒には、
粘膜の強化・整腸作用・動脈硬化予防・疲労回復
血中コレステロール値 低下などの効能が期待できます 』

とありました。 
とはいえ、あの強い辛み成分は
ちょっと刺激が強いので
食べ過ぎには注意が必要でしょーね^^;

木の芽酒が完成したら
炭酸水で割ったり
レモンやハチミツなんかも入れて
毎日ちょっとずつ飲もうかな~^^ と思います。



失敗は成功の母だしね^^;

木の芽酒で何か、別の発見があるかも♡









pukuchan.jpg

うちの母ちゃん
こけてもタダでは起きにゃい女にゃ





2015.05.15 / Top↑
山椒!^^

これから真っ盛りの季節となりますが
こちらに越してから
ほんとに なんでも \ 山 / と採れるので A ̄▽ ̄;)・゜゜・
その保存方法も豪快です。

筍の 大瓶ホワイトリカー漬け に始まって

山椒もね・・・  ・゜゜・ \(= ̄∇ ̄=)/ ・゜゜・

裏のばあちゃんがまた、レジ袋一杯
下処理した山椒の葉を持って来てくれました。
冷凍保存するといいと言うことで
レジ袋一杯を、いくつかに分けしました。


           150422_010020.jpg

ばあちゃんから聞いた山椒の葉の保存法です。
木の芽が沢山、手に入ったら お試しください^^

葉っぱは洗って、さっと茹で(ほんの10秒以内)←分量にもよるけれど
5~6秒?くらいが最適かな~ ・・・ 
そのまま水に放してすぐキュッと絞り、荒く刻んだら冷凍庫へ。
チャックつき袋にいれて、板状にして凍らせると
使うとき好きなだけパキパキ折って使えて便利。


もちろん、生ほど香りは高くないけど
でも、ほのかに爽やかな香りがたって・・・
何にでも合いそうです^^

今年は
アサリの酒蒸しに散らす青みに
いつもこれです。
考えたら、贅沢な話だよね。
街のスーパーで買ってたころは
小~~さなパックに
10枚も入っているかいないかの木の芽。
こんなにふんだんに、とても使えなかった。

あ~・・・ さすが山さとだな~~・・・ と
こんな時、つくづく嬉しくなってしまいます。



で、次なるものはコレ。
「保存」 というのでは、ちょっとないけど。

山椒の葉のホワイトリカー漬け・・・
言うなれば 「山椒酒」 とか 「木の芽酒」 ですね。

これを 一瓶 作りました。 もちろん、初挑戦どすぇ^^;
それにはわけがあってね、
このね、山椒の葉をキッチンに置いておくと
夜中でも、ちっともゴキと遭遇しないことに気がついたの。

にゃんらのご飯を置いているせいか
街でも山さとでも、ぼちぼちこの時期から
夜中、出遭っちゃうのよね (・`Д・ilノ)ノ


 ※ちょっと余談ですが^^;

  街のゴキ 山さとのゴキってね~
  違うんよ~~

  マンションに出没するゴキさんは
  ほんと、どんな細い隙間でも通れるような
  ペッタンコの体。

  それがま~ 山さとへ来てビックリ!
  ころっとした体型でね  (°_°)
  あんなに真っ黒じゃなくて
  赤っぽい、茶褐色なのです。
  
  山さとに来ると、虫たちの違いに
  先ず驚きました。
  結局・・・ 山さとの空気は
  草木も動物も 人間でも
  こんなふうに育てるのかも?
  と、思いました。

goki2.jpg

ところでゴキって昆虫なんだってね ヽ(;▽;)ノ

 



そーです。
それでこの 『木の芽酒』 で、虫除け(ゴキ除け)スプレーを作ろうと思って。

成功するか否か!? それは解らないけど
もし、失敗しても、木の芽酒として活用できるように
 ・・・と言っても、何に活用できるか、まだ不明ですが A ̄◇ ̄;)

木の芽はよく洗って乾かして、新鮮なうちに漬けました。

150511_100735.jpg

山椒の木は鋭いトゲがあって、刺さるとタイヘン!!
注意しながら葉を取ります。


              150511_100800.jpg

生れたての小さい実も ちょっとあったので入れます^^♡


                         150511_100849.jpg

瓶の半分くらい、葉っぱを押し込んで。
濃い~のを作るつもり^^


               150511_102047.jpg

ホワイトリカーを口まで注いだら、しっかり蓋をして
しばらく日光に当てます。
一週間くらい、日なたに置いておくと
早く漬かるんだって。
(酢漬けを作るときも同じ方法)

昨日はまだ、ホワイトリカーの匂いばかりでしたが
今日はもう、木の芽の爽やかな香りがしています。


今までも、虫除け(ゴキ除け^^;)スプレー代わりに
木酢液や竹酢液を薄めたものを使っていましたが
思うほど効果がないような気もするし・・・

何より、あの酢と燻製臭が(ほんものの燻製は美味しいけど^^)
虫も嫌なら、人間にもちょっときつくて・・・
この木の芽酒が成功することを祈ります。


成功したら、お知らせしますので
まだ真似はしないでネ A ̄▽ ̄;)v


goki1.jpg
幸運にも、この御仁(?)
にゃんズの捕り物ランキングから除外されているらしい・・・


2015.05.11 / Top↑
実は今 ・・・ ♪

ちょっと酔っ払っていまする ♪

ヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ
(酔うと昔から、ほがらかになるタイプ♪)


晩酌はいつも、ビールをコップ1杯(カワイイ♡)
今日もいつもと同じだったのですが

天ぷらで酔ってしまいまひた~~  ヽ( ̄_ ̄*)ノ♪


今日ね
お友達から、北海道のこごみをた~んと頂き
それがあまりに美味しそうで

いえね、お友達は
「植えるといいよ~^^」 と言って
わざわざ野生のこごみを根っこごと掘って
送ってくれたのですが

植える前に、ちょっと頂いちゃお~♪^^  と
2株ほど天ぷらにしたのよね。

ま~~!そのこごみの柔らかで甘いこと!
あんまり美味しくて
あっという間に頂いてしまいました。

さあ、明日は朝イチで植えようと思います。
山さとに、うまく根付いてくれますように
そして来年、山さとで沢山とれますように
お友達に感謝しつつ・・・


おっとっと A ̄◇ ̄;)ノ

そーだ、こごみのお話じゃなかったわ
天ぷらで酔っ払ったお話だったっス


こごみの天ぷらと
そうそうそれから、こないだ保存した筍も
かき揚げにするのもイイね!
と思ってね

150427_193420.jpg
(わお! なんかブレてる! やっぱ酔ってるし~^^;)


これね、裏のばあちゃん直伝

タケノコのホワイトリカー漬け! 

ばあちゃん曰く
タケノコは、ホワイトリカーに漬けて保存するのが
一番ラクで、失敗しない!
 とかで
「2年でも3年でももつで^^」 だそうでね

ちょ、ちょっと怖かったんだけど A ̄◇ ̄;)・゜゜・

チャレンジしてみた。


こないだとーちゃん、ばあちゃんに連れてって貰って
とーちゃん、\タケノコ掘り 初体験/

ばあちゃんちは、畑や田んぼばかりでなく
近くに山まで持ってて。
(でもとーちゃんのこと、タケノコ掘りも不器用で^^;
 ほとんどばあちゃんが掘ってくれたらしい・・・)

その日は8本も分けてもらって
うち2本はすぐに、実家のマミーに送り
残す6本を少し食べて、あとは保存した。

その保存方法が、このホワイトリカー漬け。

いつも通り、糠を入れてゆがき、冷ましたたあと
よく洗って適当な大きさに切り
(少し、水で晒しました。)
ざるに揚げて水気をよく切ったら
保存瓶に出来るだけ隙間なく詰め
上からホワイトリカーを注ぎます。
タケノコが飛び出さないように
未晒しのキッチンペーパーで落とし蓋をして
瓶の蓋を閉め、出来上がり。


食べるときは、たっぷりの湯で茹でて水に晒す。。。

って、ばあちゃんから聞いたんだけど・・・

さ~ やってみたらあ~た ヾ(--;)

なんのなんの、
超~ホワイトリカー味のタケノコじゃん!p(>w<)q

慌てて、パソコンで検索!
そしたらなんと、10日は水に晒す・・・って~~!!
えーーー!? うっそー!
それならばあちゃん、そう言ってくれるはず!

で、もう一度、調べてみたら・・・

あったあった!
「半日~一日くらい水に晒す」 らしい。

よく読むと、10日晒す方は
生のタケノコをホワイトリカー漬けにしたもののようだ。

今から半日は無理だけど(ほんとにもー、事前にちゃんと調べてよね~)
二度もお湯を変えて茹でて、流水で晒したんだからイケルよね!?
それに天ぷらだしね^^; (根拠はナニ?)

だって、熱い油の中で、アルコール分が揮発して
だからね^^; ダイジョウブになるんじゃな~い?

みたいな・・・

A ̄▽ ̄;)・゜゜・

相変わらず、え~~加減なワタシ~

それで、揚げちまったのさ~ 

天ぷら v ̄▽ ̄;)・゜゜・




140720_080831.jpg
オラ 知らね~






結果 ・・・・・

ちょっと酔っ払っているのでありまする^^




ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪





2015.05.09 / Top↑
やっとこさ

引っ越し後、初めてのブログトップを更新 φ(..;)・゜゜・

ず~~っと気になってて、早く替えたかったのに

秋になったら替えよう
お正月になったら替えよう
春が来たら替えよう・・・

って

こんな連休の只中に
相変わらず、
中~~~途半端な性格やわ~~



ま、いいニャ 
         
        150414_073908.jpg

            ゆる~く行くニャ




花粉報告 その後

あれ以来 (前回の記事以来^^;)

症状は、再発せず。

友達数人から、「温熱灸が効いた♡」 と嬉しい報告。

どんなにしても、詰まっていた鼻が
ス~~っと通りだした! とか
肌の痒みがおさまり始めた とか。

鼻も肌も、肺・大腸経なので
おへその温熱灸は、効果絶大だったのかも^^

もちろん、花粉そのものを遠ざける方法があるなら
それが一番だと思うんだけど
お腹をあたためることで症状が和らぐって
やっぱり嬉しいよね。

その上この方法は、副産物も
きっともれなくついてくると思うのよね。

お腹をあっためていると
花粉症状以外の、もっと根本的な?っていうか
体質改善とか、始まりだすように思います。

来年は、なんとか少しでもスルーできるように
冬のうちから気をつけようと思っている私です。


そんなこんなの、花粉の季節も
もう終盤ですね^^
やれやれ  よかったよかった♪


2015.05.06 / Top↑