星降る山の麓から

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
150330_113504.jpg

そろそろ、梅の花も終わりかな~・・・

満開の頃のアップが遅れて A ̄▽ ̄;)・゜゜・
つい、こないだの記事で出したところだったけど

けっこう強い春の風に
見るとガクのところから散り始めている。



とーさんの畑の忘れ物。
収穫の時期を逃した蕪です。

150330_113536.jpg


「蕪」といっても
ピンポン玉くらいの大きさのが圧倒的で A ̄◇ ̄;)
少し大きくなって、私の握りこぶし大。
それ以上育ってくれたのは、ほとんどないんダス。

ほれ、うちのとーちゃん
「間引き」 が出来ないでしょ・・・ 
だから、ヘタな鉄砲も・・・ じゃないけど
数だけは、ちっこ~いのがわんさかあるのよね。
A ̄_ ̄;)・゜゜・

そんなわけで、収穫してくれたら大変なんです。 洗うのが。
葉っぱも多くて。 ( ̄_ ̄|||)・゜゜・

それでつい、また今度とってきてね~
なんて言ってる間に、時期を逃してしまって・・・・

そ、それでも、
沢山食べたんよ~~~~
味は、とっても美味しいから^^



その、もう固くなって、スジスジになった蕪を
全部抜いて来てもらって
やっぱり勿体なくて
こうして、バケツに挿して、蕾や花や
柔らかな葉っぱを頂いています。


150330_113636.jpg  150330_202930.jpg



昨夜は、イタリアンにしてみましたよ~^^



150330_204519.jpg


フレッシュトマトとオリーブオイル
ニンニクとベーコンでソースを作って
そこに蕪の花と葉っぱを♪

蕪の花のイタリアンは
とーちゃんに、大好評でした。

あ~ ヨカッタ ♡
これでとーちゃんの蕪も
最後まで、充分役に立ち カブが上がった。


150119_085630.jpg

ワシが上がったやて?


スポンサーサイト
2015.03.31 / Top↑
とーちゃんの畑に、土筆がいっぱいだというので

\ わ~~い! 取って来て~~!! /


と、頼んだら


150329_152420.jpg



   \(= ̄∇ ̄=)/  どわっ





うちのとーちゃんは、あまり加減がわからない。



ウソだと思うかもしれないけれど

こないだも、

「2円切手を10枚ほど買って来て~」

って頼んだら


150212_150307.jpg


ごご、50枚っ  


買ってきたっっっ




おっさん、アホやろ



・・・・と、突っ込みたいところ、ぐっと我慢。 (≧へ≦)・゜゜・


理由 「安かったから」。    


ますますアホか  ε-(;ーωーA  …



とーちゃんの、こういう 余りある奉仕の精神?
っていうのか・・・ A ̄エ ̄;)
旺盛な?親切心?っていうのか

有難迷わ・・・・  いやその・・・・  (; ̄ー ̄A アセアセ・・・



まーとにかく、昨日はそれから夕方までかかって
土筆のハカマ取りに勤しんだ。
もちろん、とーちゃんにも手伝わせて。
(こういうことを嫌がらず手伝ってくれるのは有り難いんだけどね)

150329_170651.jpg


ハカマを取っても、まだこんなにてんこ盛り。

何にしようかな~・・・ と思ったけど
やっぱり、土筆と言えば必ず作る、炒め煮にしました。

我が家の土筆の炒め煮は
さっと洗った土筆を、ピュアオリーブオイルで炒め
そこへ日本酒少し垂らして
薄口醤油で味付け。
最後に、アク止めに「梅酢」を少々
土筆の量にもよるけれど
2~3分クツクツ煮て
で、出来上がり。

150329_185326.jpg

昔から自己流で、アクの強いものに
こうして梅酢を使って来たんだけど
どうやら、この方法 
マクロビオティック(正食)の調理法らしい。

梅酢でアク止めをすると、日にちが経っても
ちっとも黒ずまない。
その上、とても美味しくなるので
梅干しを漬けたら、梅酢は大事にとって置き
なくなったら、買い足して置いてます。


この日は、畑の忘れ物^^
収穫しそこなって、そのままになっていた白菜の花も
お浸しにして頂きました~♪

150329_200515.jpg

白菜のお花が、こんなに美味しいとは!
菜の花みたいでしょ^^
でも、菜の花と違い、苦くないので
いくらでも食べられます。

その前の日は、蕪の花も頂きました。
これもまた、甘くオツなお味で、超~イケましたよ♪

ということは、なんだかんだ言っても

やっぱりとーちゃんに感謝ですね。

いや ほんまに。


これからしばらく、春の恵みに 楽しみが増えますね~ 


春ととーちゃん ありがと~~ (* ̄∇ ̄)ノ


2015.03.30 / Top↑
珍しく 今日は2本目の記事を。


先週のちょうど日曜日。

山さとに、初めて

じーちゃんばーちゃん(とーちゃんの両親)を招待した。


150322_115217.jpg


今年、卒寿を迎えたじーちゃんと

それより1つ年下のばーちゃん。

私たちが山さとに越して来て、9か月。

リフォーム工事の最中だったり

ここは、うんと寒いから・・・と

延ばし延ばしになっていて


やっと、暖かくなって来たから

梅の満開の間に来てもらおう、

そういうことになり

朝からとーちゃんが車で迎えに行った。



長い道中(1時間半はかかる)にもめげず

ばーちゃんは大喜びで大興奮!

息子の家が、こんな山さとに出来て

おまけに梅も満開で^^;

よほど嬉しかったんだと思う。

何度も何度も

「これは桜か?」 と訊く。

「梅やよ」 

「そうか、梅か^^」

5分たたないうちに

「これは桜か?」

「梅やで^^;」

「そうか、梅か^^」

しばらくしてまた、

「これは桜か?」  


・・・・・ ば、ばーちゃん ・・・  A ̄エ ̄;) ・゜゜・



しばらくデッキで梅のお花見をして

やっぱり風がまだ冷たいので

家に入ってお昼にした。


この山さと村で唯一と言っていい料理屋さんで

お弁当を作ってもらって。

食欲旺盛のばーちゃんは、美味しい美味しいと言って食べ

そうしてそのあと

「ここはお店やな?」 と。


もう、息子の家だということを忘れている。

「ここは、◯◯ちゃん(とーちゃんの呼び名)のお家やよ」

「え~~~~!? ほんまかいな!!」

ば、ばーちゃん

新たに感動。 \(*T▽T*)/



ついさっきの記憶がないというのも

考えようによっては、常に新鮮でいいかもしれない・・・

と、思ってもみるけれど

自分の居場所がわからない・・・ というのは

やっぱり不安だろうな・・・ と

胸がいたい。


じーちゃんは・・・ というと

すっかり 「おじいちゃん」 になってしまって

元々、あまり話さない人だったけど

見方によっては、ばーちゃんより惚けてしまったようにも見える。

いつも矍鑠としていたじーちゃんが

ぼぉ~~~ ・・・・・ っと背中を丸めて座っている姿は

やっぱり悲しくなる。


齢を重ねることは、大変なことだね。。。


私には、充分なお世話が出来なくて

これが精一杯だけど

「すぐに桜が咲いたら また迎えにいくね」

と約束した。

すぐ先の、こんな約束が

じーちゃんには、生きる目標になっている。




ばーちゃんはきっとまた、新たに感動して

大興奮 するんだろうな。

2015.03.29 / Top↑

150326_105838.jpg

梅が満開となりました~



ちょうど先週から、鶯も鳴き始め・・・

そっか。 なかなか鳴かないと思っていたけど

梅が咲いて、そこに蝶やら蛾やら

虫たちが集まって来て

そうしたら、鶯がやって来るんか~


ここにこうして住んで、やっとわかってくること

自然から教わること習うこと

これからまだまだ、たくさんあるね。



「山鳩が、ポーポー お山で鳴いたら

 あしたは雨が降りますよ」



にこにこ顔して、そんなこと話す山のおばばに


私もなりたいもんじゃて。


more
2015.03.29 / Top↑
 『 還暦祝い 』

先日、ちょっと遅ればせの
とーちゃんの還暦祝いでした。
息子2の休みがちょうど重なり
それまで、とーちゃんには内緒で。

代々、誕生日はうちで・・・
の我が家。
こんな記念日にも
やっぱり我が家でした。

 ステーキ肉を
よ よ 4枚!!  も買って A ̄◇ ̄;)・゜゜・

・・・とは言っても
生協で人気のリーズナブルなお肉^^;
そう  腐ってもステーキ・・・ 
( じゃないナ~^^; )
痩せても枯れてもステーキ 
( うん。。。 こっちのが近い?^^; )
あ、でも、生協さんの名誉のために付言致しますが
決して、安い不味いお肉ではなく
お値段のわりに美味しいお肉^^ でございます。
・・・というステーキで^^;

あとは、とーちゃんの畑の野菜を
つけあわせやスープにして
何よりのご馳走でした^^

そして
とーちゃん 無事 還暦を お祝いしました。
赤いセーターをプレゼントしてもらって
まぁ~ 息子ら 清水の舞台から飛び降りて
ダーバンやで。


とーちゃん^^ 

人生の折り返し地点
どうぞこれからも、元気で長生きしてね。
ありがとう とーちゃん。







 『 気疲れ 』

お祝いもすんで
息子2の休みも終わり
二人それぞれ、自分の家に帰って行きました。

次男は大阪
長男は東京です。

迎えるのは嬉しいけれど
見送るのはいつも寂しい・・・・・ ・ ・ ・

ありきたりな言葉だけど
やっぱりこれしか言えなくて

ガンバレ~

見えなくなるまで手を振りました。

見えなくなるまで 手を振っている姿が 小さくなっていきました。


家に入って  ふと気がつくと
にゃんズがいない。

見ると
2匹そろって・・・・

nyanya1.jpg

もう今は 
この子らが うちの息子ら(主体)なんやね^^

お兄ちゃんたちと仲良くしてくれて
ありがとね。
お疲れさま・・・ (=^^=)







 『 親バカちゃんりん 』

す、すみませんっ   ・゜゜・(ッ_ _)ッ

ちょっとこちらで、宣伝させて頂きます。


うちの兄貴・・・ A ̄_ ̄;)

  長男が

    この度、初めての短歌集を出しました。



無題




よろしければ、読んでやって頂けましたら
とてもとても嬉しいです。

今の若い人の短歌、昔の短歌のイメージと違い
もっととらわれのない
自由でのびやかな内容と文体で
最初は戸惑いましたが
読みなれてくると なかなか
それはそれで面白いと思いました。


全国の有名書店で 発売です。
書店にない場合は、Amazon でも購入可。
または、わたくしまで
メールでお問い合わせ下さい。



・・・・ こ、このような 
大変 あつかましいことを

書こうか 書こまいか 
書こうか 書こまいか

超~~ 迷いましたが  (∀ ̄;)(; ̄∀) えっ・・と えっ・・と

書かせて頂き
ありがとうございます。 <(_"_)>

新鋭短歌 「 それはとても 速くて永い 」 法橋ひらく




 
  『 JIJIBABA DAY 』

昨日は、とーちゃんの両親のところへ
久し振りに行って来ました。

神戸の義姉の介護を離れ
山さとの我が家から車で1時間半くらいの
ちょっと遠いんだけど
父母、二人揃って入居できる高齢者住宅を見つけて
去年の晩秋あたりからお世話になっています。

私が行くのは2度目で
ほんの2~3時間のことなんだけど
父母、二人の元気な顔を見ると
ほっとします。

昨日は父が、あまり元気がなく
しんどそうだったので 
ちょっと心配です。

足がパンパンに浮腫み
手も顔も腫れていました。。。
利尿剤も処方してもらい、飲んでいるのですが。

足心道をしてあげましたが
あんなにかちかちに腫れて・・・
じいちゃんは気持ちよさそうに眠っていたけど
1回くらいじゃ効果ないね。。。

おじいちゃん また揉んであげるね
と約束しました。


ばあちゃんは痴呆がかなり進んでいるものの
楽しくおしゃべりできます。

でも、同じことを数十回訊き  A ̄◇ ̄;)・゜゜・
同じ話を数十回します。
もしかしたら、桁が一つ違うかも・・・!?
ぐらい繰り返します。

そのばあちゃんが
なんと、昔々 私があげた眼鏡ケースを
いまだに大事に使って持っていてくれ
本当にびっくりしました。

141022_151524.jpg

ところどころ
剥げているけれど
私の描いた葉っぱの絵
当時も気に入ってくれてたね。

こんなに綺麗に使ってくれて
ありがとう。 ばあちゃん。


今度はあまり間を空けず
行ってあげなくてはね。
私も体調ととのえて
がんばろう。

また行くからね。








 『 続・つるぴか報告 』

依然 つるぴかは継続中なり。

やはりこれは、ベジブロス効果か!!?

う~~~ん・・・

恐るべし! ベジブロス!



more
2015.03.15 / Top↑
こんにちハ~

って、もうそろそろ こんばんは~ だけど(^^)

先日の記事、ベジブロススープですが
あれから順調に続いていて
スープをとったのも、もう5回目?になりました。



150211_094026.jpg
2回目のこの日は、塩蔵蕗のスジが沢山あったので^^;





150228_102832.jpg
3回目。 セロリの葉っぱがオシャレ(?)
このスープは、その時その時の野菜クズで味が変わり
楽しいです♪





150226_094509.jpg
4回目、ちょっと炊いてるところです。
少しアクが出ますが、捨てるところだらけのわりに
思っているほどアクが出ないのが不思議~
注・そうそう、この回は、ちょっと失敗しましたよ~ A ̄◇ ̄;)
  玉葱の皮は、入れすぎると渋み・えぐみが強いようです。
  一回分に、一個分がいいかな~





DVC00600.jpg
5回目~^^
とーちゃんの畑の蕪が、まだ沢山土の中に残っていたので
蕪の根っこが一杯です。





・・・実は、うちのとーちゃん、野菜にも過保護 (・´з`・)
ほんとはもっと、間引きしなくちゃいけないのに、可哀想で出来ない~~~

おかげで、大根も人参も、ほうれん草も、蕪も・・・
大きく育てず ちっこいまま のが わんさか。 (/o<) ゜。

オイシイからいいんだけどネ^^
でも、洗うのが大変だから・・・ 
とーちゃん^^ こんどから頑張って間引いてネ^^;



このベジブロス、慣れると野菜クズも上手に溜められ
2~3日にいっぺんは、とれるようになりました。
スープは一度とると、少しずつ毎日使います。

滋味あふれる、味わい深いスープですが
しっかりと濃い中身で、水でうすめて利用しても
充分美味しいんです。

それでね、毎日スープをとることができなくても
毎日、いただけるんですよ(^^)

お味噌汁はもちろん
シチューやカレー、和風の煮物も
鍋でさえ、美味しくなります。
ベジブロスで湯豆腐したら、翌日のおじやが超~美味しかった♡


これは、はまってしまいます。



ところで。

最近ね
鏡の前を通って、あれ? と気づくと
なんだか顔が\つるぴか/なんですよ。
(じーちゃんの頭でなくて・・・)
鏡の前を通りすぎようとして・・・

え?

なんて、振り返るぐらいで。。。

お肌のハリも、ぴ~んと。 (うそちゃうで)
リフトアップ・・・ まではいかないかもしれないけど
でも、確かに、ハリ・ツヤが半端ない。

まさかね (= ̄∇ ̄=)・゜゜・
ベジブロス?  じゃないよね・・・・?
まだ、ついこないだ始めたばっかだもんね。

んなあほな。 ね^^;

そうは思いながら
はやる気持ちで検索すると^^

あ~た、ヾ(・∀・`*)ノ

ベジブロススープで美肌になった人の感想が次々と!
美肌嫁のダンナまで、コメント出してる。
「妻の顔がつやつや! シワがなくなってる!」 だって。

えええ~~~~!?

じゃ、じゃあ ・・・ もしかして この つるぴか って・・・
ベジブロス~のせい~~???

まだわかりません。
また、報告いたします。
どうか皆さま、お待ちくださいませね。








blog-3-1.jpg




more
2015.03.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。