星降る山の麓から

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
書きたいことが、たんとたまっていたんだけどね

実はダウンしていたのでした。



先々週の金曜だったか

真夜中に、な~んか熱がある感じ。

測ったら、39度超え!!

・・・ふつー、ここまでに何らかの症状で気づくと思うんだけど^^;

どんだけニブイんかちら? σ(・・?) me? ・・・


その2日前くらいから、とーちゃんが風邪で

ほんまにもー、傍迷惑な咳とクシャミ。

けっこうノミの心臓のとーちゃん。

細かいことが気になるタイプで、心配性。 (何の話してるんやてか?)^^;

そんなとーちゃんなのに、咳やクシャミの大きいこと!!

(ついでに言うと、鼾も大きい。 いらんもんばっかり大きいのさ)

ただ今回は、移る気しなかったんよね。

で、油断した~~~~~ ヽ(;▽;)ノ


結果・・・ きっちり移ってしまいました。


39度超えは、その1回きりでしたが

その日から38度台の熱が続いて  ・゜゜・(〃ω〃)・゜゜・

3日もすれば下がると思っていたら、なんのなんの、

4日目も、5日目も、続く発熱。 一向に下がる気配なし。

・・・因みに、とーちゃんは熱はなし。 

そのうちクシャミ鼻水鼻づまりに加えて、咳も出始め

とーちゃんと二人でティッシュの箱、空ける空ける!


1週間経ち、ようやく熱も下がったときに、知り合いの人が同じ症状!

どーやら子供がかかる夏風邪の一種、「プール熱」(の疑い)とわかった。


症状が出始める前の週に、義父母の卒寿祝いがあり

その時に来ていた姪っ子の赤ちゃんが

前日まで熱を出していたとかで・・・・・ 

ほんのちょっと接触しただけだったんだけど・・・

どうやらその風邪を貰っちゃった模様。


都会の保育所で貰った風邪だったらしいから・・・・ 

この一年、都会の免疫のすっかり切れた私たちに

思いもかけずプレゼントされたんだと思うのよね~~



はい

そーなんです。 

6月10日 (私とにゃんズは9日)

次男の誕生日でもあるこの日、、、

山さとに越して、まる1年になりました。


そんなわけで、記念の大風邪^^; とも言えますネ。


けっこうしつこくって、まだ咳や鼻づまりが完治していません。


まぁ、風邪は身体の大掃除 ともいうし^^;

極力、薬は使わずに、出るものは出させて・・・

「 無理矢理 治そうとしない 」 のが

これ、ここのところの我が家の「訓え」

病の過ごし方 になっています。 (*^^)v


前に、とーちゃんのギックリ腰を、早期治療したら・・・

また動いて悪くしてしまい・・・

その後は、いくら治療を施しても、すぐにはよくなりませんでした。

その時、思ったのです。


ああ 不調って、必要だから 身体は起こすのね・・・ と。


ちょっとした、不調・不具合を微調整しながら

健康に気をつけて過ごすことは大切だけど

それでもかかってしまったら、身体に従い 身体の言うことを聞いて・・・

あわてず、こわがらず

大切に、休息と保温、栄養をとって 身体の手助けをする・・・

身体には、一発逆転はないのね^^

治るには、それだけの時間が要る・・・ ってことなのよね。



昨夜、長男から、様子を心配して電話がありました。

とーちゃんが電話に出るとオーバーで A ̄◇ ̄;)

まるで、今もまだピークで寝込んでいるような話っぷり。

ガハガハッと電話口で大きく咳き込んだりなんかしてるし

・・・ 思いっきり息子に甘えよるな~~~ ε=( ̄‥ ̄)



とーちゃん、アニキに

「なんかな、母さんが調べたら、プリン熱言うらしいわ」  (°_°)?

(そんな熱、調べてないし)
 



150409_122935.jpg


プリン熱てどんな熱やねん


たぶん、おっさんの脳ミソが、プリン状態であろう。







こんな脳ミソまで病の只中に居て

我が家は絶好調。


スポンサーサイト
2015.06.15 / Top↑
今夜は、おとーさん、ひっさびさの大阪。
元職場の方に、新年会にお誘いを受け
もうこれが最後の最後らしく
出掛けて行きました。
今夜は次男のところに泊めてもらうとか。
(次男は仕事で、明日の朝の帰宅になるらしいのだけど)
お陰で私も、ひっさびさの一人天下 ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
やっと私のお正月休みです。

今夜はお正月の残り、冷凍しておいた春巻きを揚げて^^
とーちゃん大根の糠漬けとで
晩ご飯でした。
一人ご飯は、包丁を使うのもじゃまくさく A ̄▽ ̄;)
春巻きも揚げたまんま
なんと大根も切らずに
・・・ これでも女でしょうか。。。。 A ̄エ ̄;)・゜゜・
(オラ知らね~)
テレビを相手に、ご飯を済ませました。

とーさんが退職して、10ヶ月近く。
毎日家にいるとーさんにも
ちょっとずつ慣れ・・・ (+_+)・゜゜・
どうやらそれは、猫たちも同じらしいんだけど。
いやその・・・
こうして久しぶりに留守になると
なんだか、ゆ~っくりするのか
猫たちも、よく寝るのよね^^

150103_180955.jpg

                 150103_181028.jpg


ず~~っと 長い間
猫たちには、生れてからずっと
とーさんが留守の日常が当たり前で

それと比べて今の生活は
こんな静かな山さとで
だけど家にはとーさんが居て
話し声や笑い声や
たまにはケンカの声もして
猫にしたらば、賑やかになったんだろうナ~

それは私とて同じだったのよね。

でもね
たまにはね
こうしてまた、以前のように
猫たちだけを相手にしゃべって
一日の~んびり過ごすのも
やっぱりしあわせ^^

今夜は本でも読みながら
ベッドに入ることにしよう。
やっとこ、とーさんに頼んで
ベッド用の灯りを買って来てもらったから
・・・・・
なんてネ^^;
こんな風にして貰って
とーさんの留守もしあわせだなんて・・・
ちょっと罰当たり? (;^_^A

ま、いいよね。
素直な感想なんだから^^
ごめりんこ。 o(_ _*)o



141220_201916.jpg
カブ、ぬくいところがお好き♡




2015.01.09 / Top↑

140917_110131.jpg

「去年のやけどナ、味噌作るか?」
と言って
畑の先生 向かいのおばあちゃんが
黒豆をいっぱいくれた。

年中13度に設定している大きな冷蔵庫で
おばあちゃんちのお米やお豆は
眠っているんだって。

ここら辺は、黒豆が特産で
どの農家も黒豆を作るのか
それが当たり前のせいか
おばあちゃんは、大豆を「白豆」と呼ぶ。

私たちは、「お豆さん」というと、大豆のことなんだけど
山さとじゃあ、黒豆を「お豆さん」と言うのかもしれないね。
「栄養もあるし、美味しいで~^^」 と言って
袋いっぱい持たせてくれた。

早速、レシピを検索して糀を注文する。
・・・お塩や糀の量が、もしかして
大豆のお味噌とは違うかもしれない・・・
そう思ったので調べると
いつもの量と同じだった。
結局、どちらの量も、それぞれの家庭の味で
いいんだよね。


この前から
おあばちゃんちの田んぼの稲刈りがあって
新米の糠も沢山わけてもらう。

140917_110348.jpg

山さとへ越して来て
おばあちゃんから糠を分けてもらえるようになり
いっちょ本気を出して糠漬けにチャレンジ!
しだしたのだ。

140917_073138.jpg

街のマンションでも、夏になると
夏野菜の糠漬けが食べたくなって
大き目のタッパーなんかで漬けてみるのだけど
どーも味がイマイチのまま、糠床をダメにしてしまい
いつも ひと夏の糠床なのだった。

今度こそ、がんばるぞ!
意気込みも新たに
また糠床も検索してみると
真夏は糠床づくりに適さないらしい。
それって、お味噌と同じだね。
最高気温が25度くらいならいいとある。

今年は暑くなくてちょうどよかった!
よし!今だ (*-`ω´-)9
少し大きめホーロー容器を用意して
たっぷり作ることにする。

さあ と、糠の袋を開けると
ふわ~ っと 甘~い匂いが立つ。
糠の匂いって、こんなに甘かったのか・・・
いつもは、スーパーなんかで買う
糠床用の糠しか知らず・・・
それ以外は、お米屋さんで分けてもらっていたが
こんな匂いは初めてだ。
これからはいつも、こんな新鮮な
甘い匂いの糠を頂けるんだと思うと
それだけでわくわくしてしまう。

黒豆味噌に、美味しいお米
新鮮な糠床・・・

おばあちゃんからの頂きものは
土や雨や、風や月や、お日さまからの頂き物
ありがとうが沢山詰まっている。
大切に暮らしていかなくちゃね。

とーさんの畑の
野菜の赤ちゃん芽も、いっせいに顔を出しました。


2014.09.18 / Top↑
山さとの

我が家のヨモギ石鹸が \出来ました/

120512_095201.jpg





マンションに戻ってから
なんだかんだ雑用と
このところ襲われていたナマズ攻撃に
ちょっこし、身動きとれず
ぐずぐずしていたのだけれど

ようやっと
行動開始。 A ̄▽ ̄;) ・゜゜・


ヨモギは、生のまま
小鍋でゆっくり煮出し
濃いヨモギエキスを作り

ヨモギだけでは、なんだか物足りず
髪にやさしいローズマリーを
スクラブ状にしたものも、ちょっと加え

蜂蜜とオリーブオイル
米糠も混ぜて

そうそう^^ 
お気に入りのヒマラヤ岩塩もブレンド。


手作り石鹸の面白いところは
出来立てよりも
時間が経つにつれ
乾燥するにつれ

色味が、変化してゆくところで

このヨモギ石鹸も
だんだん ヨモギらし~~く

和テイストのグリーンに変わってきている。

さあ~
使い心地が楽しみです~~



120511_173746.jpg



2012.05.13 / Top↑
今 ガメどんを待っている。

今夜、早く仕事を終えて

山さとへ行こうと言って出掛けたガメどん。

現時点で連絡なし。


まだつかまってるんかな? ^^;



って、私もこんな悠長に日記など書いてる時じゃなかった。

支度しなくっちゃ~!


カバンも

台所の片付けも

ご飯の用意も

洗濯物も

どれも中途半端に準備を始めていて

ということは・・・

どれも中途半端に、準備出来ていない ってことで



ハイ。 日記はまた、


  A ̄▽ ̄;) ・゜゜・


2012.04.13 / Top↑
さて。

由来だけれど

昔、職場でついたあだ名が

ガメラ

game4.jpg


当時はまだ、ちょっと濃かったので

ま~なんとうまいこと言うんや~ と

感心したものだった。


そのどんくさそう~な雰囲気といい

クマ系? とも言うのか

でも、クマ系では可愛すぎる。(クマが)

と思っていたところへ ガメラ。



感謝だな~



なんでって

ガメどんは、その喋りなんかで

周囲を沸かせたり笑わせたり・・

そんなことが、まるで出来ないタイプで。


こんな地味~なおじちゃんを

当時の職場には

スターにまでしてくれる、才長けた人がいて^^


今、「ガメどん」と呼べるのも、その人のお陰なんです。

感謝です。




game3.jpg

「 ガメどん 焚き木を切る 」 の巻き



2012.03.29 / Top↑
明日

2週間ぶりの、山里へ向かう予定。

ちょっと心配なのは、空模様。 

今日は、この街の家も冷え込みが強い。


あちらはもしかして、雪・・?


比較的 雪の少ない里のようで

お隣の方も、住んで12年 

「うちは、スノータイヤをつけたことないんですヨ」

と、おっしゃっていたが。。。 A^^;)


予報では

今年は例年以上に、寒い日が多くなるらしい。


山里暮らしの準備が始まって

初めての冬。

「記念の冬」

となるかもしれないね。




2011.12.16 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。