星降る山の麓から

この季節に・・・ ブロ友さんのお宅に

アレが出たそーですよ・・・ (;一ω一||)




アレが




・・・・・ アレ




アレとは・・・   





コレです          








nez4s.jpg

ぎぇえ~~~ っ !!! (><)  















ブロ友さんのお話によると
最初、天井裏でネズミの気配がしていたそうで

そのうち、お仕事に出掛けられている留守中に
キッチンのゴミ袋がかじられていたり
生ゴミの中の野菜クズなんかが
 







chu-4-3.jpg



散らかされていたり・・・











猫のいないお住まいなので
「ネコいらず」 みたいな毒エサを置いてみたり
あれやこれやするものの効果なく
なかなか頭のいいヤツらしく
 いやいや、ネズミあなどるなかれ 
 頭イイです コイツって (><)








在宅中は棒で壁や天井を叩きながら
なんとか遭遇しないようにされてたようなんだけど









そのうち、廊下や洗面所で鉢合わせするよーになり ・・・ ヽ(;▽;)ノ 




nez6s.jpg



ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) 



















ある朝 目覚めて

バッタリ!! 目が遭ってしまったんだって―――!!!










これがまた \でかいヤツ!/
















ぎゃ―――――― っ!!



nez10l.jpg














ネズ除けスプレー というのがあって
(ネズミの嫌いな臭いがするそうです)
それを天井裏にまいたところ
どうやら効果が出てきたらしく A ̄◇ ̄;)


このでかいおかたは 退散あそばした様子 ・・・


あ~ A=´、`=)ゞ よかったぁ~・・・!


ネズミが大の苦手の私も
ほっとしたのですが^^;

話にはまだ続きがあって (''_''?)

なんと、二代目のネズミ小僧が出たみたい~~~ (>人<)・゜゜



nez8s.jpg










二代目は、たぶん それほど大きくないご様子です。 A ̄▽ ̄;)・゜゜・





nez5ss.jpg





毒エサも食べている痕跡ありとか。

このまま退散してくれればいいのですが・・・・・ ・・・




それにしても
どうして、この時期に ネズミが発生したのでしょーか・・・









うちのピッコが、田んぼのネズミ一家を 
次々に お持ち帰りしたのは、たしか春~夏でした。。。 A ̄エ ̄;)




chu-8.jpg

やめれ~~~~~!
\(≧≦)/












街のネズミと、田舎のネズミは 生活習慣も違いますもんね。。。


やはり ネズミには 猫でしょうか。。。^^;






chu-7-7.jpg








猫の飼えないお家は、どうしたらいいでしょうね。。。
せめて猫のなき声を 日々鳴らしてみては・・・
効くかしら~・・・??? 




nez9s.jpg









その ブロ友さんはこちらです^^⇒『ばねウサギとカメぱん』

とにかく、一日も早く平穏な日が戻りますように。。。
お祈りするばかりです。。。。









ランキング参加中
応援ありがとうございます









2015.11.28 / Top↑
キウリの記事を書いた翌日・・

ちょうど七夕の日の夕方でした。(雨で残念^^;)


とーちゃんが畑へ行くと

キウリが1本、無残な姿に・・・・


150707_133222.jpg


見事にかじられています。


ところが、これ1本だけで・・

まるで人間の仕業のよう?


だ・・ だれや~~・・・ ? (°_°)



この食べかたとか

切り口の形とか


この辺で有名な泥棒の方々で

そしてキウリでも食べそうな方と言えば・・・



kaa.jpg


いつもどこかから、ちゃぁ~んと見てる
この方ですが・・・
この嘴で、こんなにならないやろし。。。





それとも 

げっ歯類?


jine.jpg


ちょっとあり得そう^^;








他に・・・

この周辺で、よく見かけるお方と言えば


ana.jpg


よくタヌキと間違われる、、、この方。
うちのカブより一回り大きい。







それともまさか・・・   

こちらのお方?





ino.jpg



芋ずき って聞いたけど
キウリも好きなんやろか・・・?


結局 犯人はいまだ不明。




それにしても、1本だけ っちゅーんが
イマイチ 腑に落ちひんのやけど。








IMG_20150709_0.jpg



げっ歯類は食べても
キウリは食べへんで。













応援いただき、ありがとうございます。 (ッ_ _)ッ ?


人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







2015.07.09 / Top↑

IMG_20150709_0001_NEW.jpg




湿気が半端ないです。




IMG_20150709_0002_NEW.jpg






ご自愛ください。







応援いただき、ありがとうございます。 (ッ_ _)ッ ?


人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





2015.07.09 / Top↑
とーちゃんファームの、キウリが止まりません。

それも、ちょっと成長し過ぎの、でっかさで。


♪今日~もキウリ~  あしたもキウリ~

 毎日毎日~ キウリキウリ~♪


ちゅな感じ。

ほぼ毎日、大きなキウリが4~5本。




はい。 かーちゃん キウリ
     Qli.jpg

・・・のように、キウリだけの日も・・・





今日はトマトと・・・ キウリ
       tomato.jpg
Qli.jpg





今日は茄子と・・・ キウリ
         nasu.jpgQli.jpg





紫蘇と・・・ キウリ
      siso.jpgQli.jpg





レタスと・・・ キウリ
sanche.jpgQli.jpg





ニンジンと・・・ はい、キウリ!
carot.jpgQli.jpg





・゜゜・\(TT▽TT)/・゜゜・






今、我が家の涼しい~貯蔵室(兼、仕事部屋^^;)には
保存用に新聞紙にくるまれたキウリが
ご、ご、50本くらい  (; ̄ー ̄川  
出番を待っています。






nekotoQli.jpg
ああ キウリが好物な猫が欲しい。。。






応援いただき、ありがとうございます。 (ッ_ _)ッ ♡


人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





2015.07.06 / Top↑
昨日のことでした。

仕事部屋でパソコンをしていたら

キッチン?リビング?から、バタバタと何やら走る音!

なにごと!? ( *◯ω◯) と見にいくと

ピッコが走り回ってる!


え? もしかして、また捕り物? 

とよく見たら

やっぱり、何か「鳥?」も部屋の中を走ってるし!!!



うちのピーちゃん(ピッコの呼び名ですが)
山さとに越して来てから
ちっこいネズミのお土産が5回6回  (><)・゜゜・
鳥のお土産も、もう2回ほどあって・・・ (・`Д・ilノ)ノ

カブはちっとも、そういうことがないんだけど
・・・・ とはいえ不思議なのは、
だからピッコは野性的かと言えば
オシッコはいまだに家の猫砂でもするし・・・
よその猫が来たら、カブに任せて一目散で逃げ帰ってくる。

反対に、カブはおとなしい猫だけど
ちゃぁ~~んとオシッコでテリトリーを主張する。
これには驚いた。
一体誰に習ったんだろうね。

この辺を縄張りにしていたドラやんも
新参者のシッポの茶色い白猫も
みーんなカブが追い払った。
・・・猫の気持ちはよぉわからんワ~ A=´、`=)ゞ




と、話がそれました。 (。・・。)ノ ゴメンちゃい。


さあ、その逃げまどう鳥を目で追い、よく見ると

なんと、きじの赤ちゃん(子供)みたい!

Img_4478_04.jpg
(写真はネットよりお借りしました)




ひゃあ~~!! 赤ちゃんはあかん~~~~!!

親やったらええっちゅう意味ちゃうけど~~~ A ̄▽ ̄;)・゜゜・


急いで外にいるとーちゃんを呼びながら、表へ出ると

子きじもピッコも、バタバタ走って飛び出し追いかけっこ!!





kiji1.jpg


ぎょへ~~~~!!!

さあ~ ここからが大変!!

咄嗟はとくに、肝の小さいとーちゃん、あわてふためいて

子きじは救助せなあかんわ、ピッコは遠ざけなあかんわで

てんやわんやのてんてこ舞い!!!


kiji2.jpg


すべって転んで大分県!!!



そんなことを我が家の裏庭で、10分もしていたでしょうか。

ちょうどうちの庭とお隣の畑の間に、田んぼに引く水路があって

ちょっとした土手になっており

そこを子きじとピッコととーちゃんが、あっちへ走り、こっちへ走り

慌てれば慌てるほど、もつれるとーちゃんの足、

もぉ~ 申し訳ないけど

見てるこっちはお腹がよじれるくらいおもろい。 (T▽T)ノ


やっとのことで、子きじを捕まえて屑籠に入れ

上からタオルを被せてピッコにばれないようにしたのでした。



kiji3.jpg



子きじの入った屑籠を抱えて

とーちゃんは、そそくさと逃げるように山の方へ

その間、

「ダイジョブ、ダイジョブ、もう大丈夫やで」 と

きじの赤ちゃんに声をかけながら^^;


kiji.jpg



ピッコと言えば・・・・・


kiji6.jpg


せっかく捕まえたオモチャをとーちゃんに邪魔され・・・

急に目の前からいなくなった子きじを探すこと。


(; ̄ー ̄川 ぴーちゃん それでイイのよ。。。



山から帰って来たとーちゃん

ほっと胸を撫で下ろし、

「アダチさんとこの裏山に逃がして来たわ^^;」 と。

「そう^^ よかったね
あとは、ドラに見つからんかったらええけどね~」 

と私。



kiji5.jpg

ついぞ、そんなことはすっかり頭から飛んでいたとーちゃん。。。





ま、きっと大丈夫と信じ

きじの赤ちゃんが無事、お母さんに会えましたように。。。 ( ̄人 ̄)






その後ピッコはしばらく

ふてくされていたのでした。  (= ̄∇ ̄=)ノ


kiji4.jpg




それにしても・・・・

きじの赤ちゃん、どこからやって来たのでしょうか・・・

7月ごろ、きじはベビーラッシュを迎えるようですね。


とにかく、きじも猫も人間も

みんな無事でヨカッタヨカッタ 

(= ̄。 ̄=)ほ♡






応援頂き、ありがとうございます。 (ッ_ _)ッ ♡ 


 


にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村



2015.07.01 / Top↑
山椒!^^

これから真っ盛りの季節となりますが
こちらに越してから
ほんとに なんでも \ 山 / と採れるので A ̄▽ ̄;)・゜゜・
その保存方法も豪快です。

筍の 大瓶ホワイトリカー漬け に始まって

山椒もね・・・  ・゜゜・ \(= ̄∇ ̄=)/ ・゜゜・

裏のばあちゃんがまた、レジ袋一杯
下処理した山椒の葉を持って来てくれました。
冷凍保存するといいと言うことで
レジ袋一杯を、いくつかに分けしました。


           150422_010020.jpg

ばあちゃんから聞いた山椒の葉の保存法です。
木の芽が沢山、手に入ったら お試しください^^

葉っぱは洗って、さっと茹で(ほんの10秒以内)←分量にもよるけれど
5~6秒?くらいが最適かな~ ・・・ 
そのまま水に放してすぐキュッと絞り、荒く刻んだら冷凍庫へ。
チャックつき袋にいれて、板状にして凍らせると
使うとき好きなだけパキパキ折って使えて便利。


もちろん、生ほど香りは高くないけど
でも、ほのかに爽やかな香りがたって・・・
何にでも合いそうです^^

今年は
アサリの酒蒸しに散らす青みに
いつもこれです。
考えたら、贅沢な話だよね。
街のスーパーで買ってたころは
小~~さなパックに
10枚も入っているかいないかの木の芽。
こんなにふんだんに、とても使えなかった。

あ~・・・ さすが山さとだな~~・・・ と
こんな時、つくづく嬉しくなってしまいます。



で、次なるものはコレ。
「保存」 というのでは、ちょっとないけど。

山椒の葉のホワイトリカー漬け・・・
言うなれば 「山椒酒」 とか 「木の芽酒」 ですね。

これを 一瓶 作りました。 もちろん、初挑戦どすぇ^^;
それにはわけがあってね、
このね、山椒の葉をキッチンに置いておくと
夜中でも、ちっともゴキと遭遇しないことに気がついたの。

にゃんらのご飯を置いているせいか
街でも山さとでも、ぼちぼちこの時期から
夜中、出遭っちゃうのよね (・`Д・ilノ)ノ


 ※ちょっと余談ですが^^;

  街のゴキ 山さとのゴキってね~
  違うんよ~~

  マンションに出没するゴキさんは
  ほんと、どんな細い隙間でも通れるような
  ペッタンコの体。

  それがま~ 山さとへ来てビックリ!
  ころっとした体型でね  (°_°)
  あんなに真っ黒じゃなくて
  赤っぽい、茶褐色なのです。
  
  山さとに来ると、虫たちの違いに
  先ず驚きました。
  結局・・・ 山さとの空気は
  草木も動物も 人間でも
  こんなふうに育てるのかも?
  と、思いました。

goki2.jpg

ところでゴキって昆虫なんだってね ヽ(;▽;)ノ

 



そーです。
それでこの 『木の芽酒』 で、虫除け(ゴキ除け)スプレーを作ろうと思って。

成功するか否か!? それは解らないけど
もし、失敗しても、木の芽酒として活用できるように
 ・・・と言っても、何に活用できるか、まだ不明ですが A ̄◇ ̄;)

木の芽はよく洗って乾かして、新鮮なうちに漬けました。

150511_100735.jpg

山椒の木は鋭いトゲがあって、刺さるとタイヘン!!
注意しながら葉を取ります。


              150511_100800.jpg

生れたての小さい実も ちょっとあったので入れます^^♡


                         150511_100849.jpg

瓶の半分くらい、葉っぱを押し込んで。
濃い~のを作るつもり^^


               150511_102047.jpg

ホワイトリカーを口まで注いだら、しっかり蓋をして
しばらく日光に当てます。
一週間くらい、日なたに置いておくと
早く漬かるんだって。
(酢漬けを作るときも同じ方法)

昨日はまだ、ホワイトリカーの匂いばかりでしたが
今日はもう、木の芽の爽やかな香りがしています。


今までも、虫除け(ゴキ除け^^;)スプレー代わりに
木酢液や竹酢液を薄めたものを使っていましたが
思うほど効果がないような気もするし・・・

何より、あの酢と燻製臭が(ほんものの燻製は美味しいけど^^)
虫も嫌なら、人間にもちょっときつくて・・・
この木の芽酒が成功することを祈ります。


成功したら、お知らせしますので
まだ真似はしないでネ A ̄▽ ̄;)v


goki1.jpg
幸運にも、この御仁(?)
にゃんズの捕り物ランキングから除外されているらしい・・・


2015.05.11 / Top↑