星降る山の麓から

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
何のって?

フーテンの寅さんの。。。 (;^_^A



寅さんの

あの大きなカバンをギターケースに持ち替えて

うちの寅は、今頃どこでどうしているのやら。



今年の6月で30になった次男。

ある日、バイトも全部やめてしまって

旅から旅へ 歌うたい一筋の道を歩き始めた。

別に、プロになるのが夢でも目的でもない様子

そんなうちの寅曰く、

「ボクのまわりには、プロなんかより

 もっといい歌うたってる人がいっぱいいる!」

かららしい。


だから自分も、そんな素敵な人たちの中で

自分を磨いていきたい・・・ 深めていきたい・・・ 

優しい大きな人になりたい・・・

そんなすべてを歌にして生きていきたい・・・・

んだと思う。




頑固一徹で、同じく頑固な私とは よくぶつかって大喧嘩になった。

中学の時に1回と、高校3年の進路を決める時に1回、

最後は大人になってから、原発の問題を電話口で大激論。 (;^_^A

小さいころから、「こう!」 と言いだしたら聞かない子だったから

今、旅から旅への歌うたいの生活を親がどうこう言おうと

あの寅が曲げるはずはない。


今はもう、ただただ、見守り祈るしか出来ない私たちだけれど

大人になった彼に今、言葉すら滅多にかけることもなくなったけれど


どんな時も、彼を信じ 心の底から愛している。




でもどうか、どうかどうか、身体にだけは気をつけて

たった一つしかない身体、他に代わりのない身体を

どうか大切にするんやよ。

今そうして旅ができるのも

歌がうたえるのも

がんばり続けてくれる身体があるからこそ

そのことを忘れないで。

魂を包み、心を支えてくれているのも身体やよ。

大事にするんやよ。 自分にしか大事にしてあげられないからね。



ついさっき、こんな親の代わりに、心配をして下さる方を息子のFBで知り

ありがたくて ありがたくて 胸が一杯になってしまった。

ありがとうございます。  ほんとうにありがとう。



寅や

あんたには、ずっと心配してくれる妹のさくらも

慕ってくれる甥っ子のみつおもいないんだから

とーさんかーさんが、この世からいなくなったあとが心配やよ。

どうぞお兄ちゃんと助け合ってね。。。




そしてどうぞ まわりの人みんなを大切に

きっときっと 

しあわせになってね。



20170903_122701.jpg



どこかでこんなメガネの青年が
関西弁で話し
サウスポーでギターを弾いて歌っていたら
それはうちの寅です^^(笑)


どんな歌を歌っているのか
どんな心を歌にしているのか
どうぞ聴いてやって下さい。

よろしくお願い致します。


感謝を込めて。


スポンサーサイト
2017.09.10 / Top↑
うちのぼーちゃんは




bo-chan2.jpg



一日中でも地図を見ている。
(それは高校生になっても同じでしたが^^;)

または、文字があると立ち止まってしまう。

その場で読みふけり、時間の経つのも忘れ・・・・

学校を遅刻・・・ A ̄エ ̄;)・゜゜・

こんな子でした。









小学校 『 運動会の朝 』


undokai1.jpg



1年生と6年生・・・・ なんだけど

5歳下の弟の方がしっかりしている。



undokai2.jpg



空(カラ)の水筒を下げていくなんざ、朝飯前。 





それもそのはず 




bo-chan1.jpg





\忘れ物 NO1/


家に忘れ
学校に忘れ
友達の家に忘れ
公園に忘れ
・・・・・

数知れず。

ある時は、担任の先生が、ぼーちゃんの忘れ物を
わざわざ家まで届けてくれたのでした。
< 先生、その節はありがとうございました。 o(_ _*)o >

その時忘れたものは、「夏休みの友」「あゆみ」(成績表)




なにしに学校行っとんぢゃ!?




それだけじゃなく
真冬にジャンパーなんかも、しょっちゅう忘れるので
凍えながら帰ってくることしばしば。
なので、何枚も用意しておかなければならず・・・


忘れ物で命落とすんちゃうか。。。






そんな子が大学で家を出て
そのまま東京へ




ダイジョブかいな・・・



bo-chan3.jpg




気づいたら 短歌を書いてた。




こんなぼーちゃんに 親バカエールを 



がんばれ~








さて、このマンガはやっぱり、全部昔に描いたもの。

恥ずかしながら、アップさせて頂きました。





昔の褌で相撲をとるワタシ。  A ̄エ ̄;)・゜゜・



more
2015.04.14 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。