星降る山の麓から

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
白菜
キャベツ
ブロッコリー

ニンジン
小松菜
ほうれん草

大根
春菊
ニンニクも

「ちょっとずつ、色々植えたらええで~^^」
と、おばあちゃん。

苗では、これとこれ
種は、あれとこれと

肥料も油粕や牛ふんや
昔ながらのものを選ぶよう教えてくれて

いよいよとーさんの農業一年生が始まった。
どうなることやら  A ̄▽ ̄;)

夕方、水をやりに私も一緒に畑へいくと
おあばちゃんが軽トラで、さっそうと見に来てくれた。
かっこぃぃ~!

おばあちゃんととーさんと
あぜ道に腰かけて
野菜作りや米作りの話、
土の話、水の話
牛の話 村の話 家族の話・・・

あぜ道教室の話は尽きない。
畑にも、先生にも、ありがとうが一杯だ。


山さとの秋は深まり
朝晩は寒いほど。
つい、この間まで、
冷たいコーヒーを飲んでいたのに
あたたかな飲み物が恋しい。

今日初めて
今年仕込んだ味噌を開けてみる。

すると (= ̄∇ ̄=) あらら~
味噌がまだ若い。
出来てはいるけれど
例年のように、深い色じゃなく
まだ浅い色をしている。

そうか~
さあこれから暑くなるぞ! という時に
山さとへ越して来て
その上の、今年の気象。
暑い日が少なかったもんね。
でも、まぁるい味に出来ていて感激だった。
今年から、家族分のお味噌、
大切に頂こう。

お味噌を開けると
もうじき冬がくる・・・


初めてづくしの山の冬に備えて
庭には、とーさんが切り揃えた薪が完成。


140913_125339.jpg


今年の薪は、前のお隣さんの知り合いで
ご縁を頂いた木こりのおじさんが下さったもの。
近所の墓苑の木を剪定した時に出た木だそうだ。
こんなにも沢山、本当にありがたい。

今日も空が青かった。
この青にも
ありがとうと言いたくなる。

山さとの暮らしは感謝の暮らし。
しみじみと青を眺める。


スポンサーサイト
2014.09.13 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。