星降る山の麓から

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今年は
うちの庭に、ちょくちょく
赤とんぼが。


2017090511560001.jpg



この家に移り住んで
今年で4度目の秋になるけど
こんなことは初めて。

うちの周りは田園が広がり
いつも無数の赤トンボが舞って
田んぼの上が 
うっすら赤く見えるときがある。


農薬散布が農家の人の身体を脅かして
そのために作られたらしい箱処理剤?
勉強不足で、詳しく知らないんだけど
その薬なら、粒状のものを水田に撒けばいいそうで
農家の方が吸い込む危険がない・・と

ただでも、その薬は
水の中の虫や微生物を死滅させてしまい
タニシもカエルもみんな?
トンボの子供のヤゴも例外ではなくて
そのせいで、いつからか赤とんぼの姿が見えなくなった
・・・と ずっと前に何かで読んだ記憶がある。


とーさんが畑を始めて、よ~~くわかるけど
無農薬で育てるのは大変。
日々、草や虫や病気との闘いや心配。
虫もとらず、草も刈らない完全自然農法をしたくても
とーさんが一生懸命植えた生姜が
今年は草に呑まれて、跡形も無くなったりすると
「ま、しょうがないやん^^生姜だけに^^;」
なんて笑うこともできなくて
「あぁ・・それは残念すぎる~~
 とーさんの生姜、楽しみやったのにね~~」
と慰めるしかないもんね。

それでも、
汗だくになってでも
無農薬・無肥料はゆずれなくて
がんばってくれてるとーさん。
この辺の農家さんも
出来る範囲で減農薬に努めておられることを聞く。


ただ原発など、ひとたび事故が起きれは
農薬の比ではない。
どんどん増える核のごみも
どれだけの毒を流し続けているんだろう。
北の核実験、日本のすぐそこだよ~~・・・!
放射能が漏れない研究も成果を上げている・・って
それって、問題がちゃうやん!

・・・・

こんなこともあんなことも言いたいけれど
日本の国が、民の命をものともしないのだから。

今ある大人の責任として
泣きたいほど 息子たちに申し訳なく
息子たちに、地球の子供たちに
どうか頑張って生きて!と願うしか私にはなく・・


秋空をスイスイ泳ぐ赤とんぼ
来年も 再来年も またやって来ますように。


2017090511590000.jpg
スポンサーサイト
2017.09.08 / Top↑
 
皆さま ・・・・  A ̄◇ ̄;)



160113_074639s.jpg



今頃でございますが・・・


とっくに

あ・・ あけてしまいまして 

おめでとうございます   ・゜゜・<(_"_)>・゜゜・






160106_145322.jpg




旧年中は、ご訪問いただき 
あたたかいコメントの数々や
拍手にランキングぽち♪ も
沢山たくさん、ありがとうございました。 (ッ_ _)ッ ♡
感謝申し上げます。


今年はもう少しがんばって、初心を思い出し
更新もまめにしようっ!! (。・▽・。)q 


・・って 思うシリから、もーこんなに停滞!!!(><)



DVC00010.jpg



あかんあかん!
がんばらんと。 |▽//)ゝ


・・・ こんな私ですが
本年も どうぞよろしく お願い申し上げます。





コメント頂いたままになってしまってる方々
ごめんなさい~ <(_"_)>・゜゜・
これからお返事を と思っております。

また、皆さんのところにも
寄らせて頂きますね~

気長~に待ってやって下さいませ~~ ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ
スミマセン~~~






pi-chan.jpg ごめんやで 









さて

今年 山さとの我が家のお正月は・・・
元旦には帰ってくるはずの次男が
仕事でどうしても、帰ってこれず。。。



151227_154851.jpg




大阪在住の頃なら、日帰りでも帰って来てくれたのですが
・・・こんな時は、息子らから遠くなったこと
ひしひし実感、やっぱりちょっと淋しい~です。

のんき長男は、年内わりに早くから休みだったのですが
ノロノロ ぼやぼやしてるうちに
帰省してきたのは、大晦日の夜。 ε=( ̄‥ ̄)

我が家に着くなり
「 はぁ~ 年内に帰ってこれたわ~~ 」 A ̄◇ ̄;)・゜゜・

あ・・ あんたね~・・・  ゞ( ̄||)

相変わらず、のんきなやっちゃ~
誰に似たんや・・・ ? (; ̄ー ̄川

それにしても、やっぱり残念な次男の帰省パス。
電話の向こうで、「 ごめんね かあさん 」
と 少し寂し気な空気を漂わす次男に 
思わず 「 お節とか 色々 送ったげるわ 」 と、
つい口がすべってもーた。 ( ̄◇ ̄;)


DSC_0385.jpg
    次男 初めての宝塚逆瀬川でライブ

DSC_0389a.jpg               

     こちらも、初めて聴きに来てくれた、とーちゃんの従妹(右)と






えらいこっちゃ。
普段のお正月準備でも、大わらわの大晦日キッチン!
家でいただくもの、送れるもの 送れないもの
お重に詰めるもの、詰め残ったもの
宅急便用に箱詰めするものとか
あ~ タッパーとか ちょうどええの あったんかいな!?

そんな あれこれ あれこれ  (∀ ̄;)(; ̄∀)ォロォロ

たかが一人分の、お正月宅配便を作るのにも
正月だからか、特別感&気合いが入りすぎて・・・ 

こんなに混乱するかちら?
っちゅーぐらい混乱し

で、でも、混乱ついでにどうせなら
お雑煮の下ごしらえも詰めてやって、
レシピ付けといたったら作るやろ! 

とか

そうや! 
最近よぉ作るリンゴのケーキも入れといたろ!



160103_090001.jpg
シナモンアップルケーキ ⇒
 出来上がりの写真はないんかぃ! (∴`┏ω┓´)/





とかとか ・・・ ヽ(;▽;)ノ


てなことやりだしたら、
あれもこれも詰めてやりたくなり
大晦日になってから、てんてこ舞い!



160101_120307.jpg



\増えるお正月メニュー!!/




oseti.png




ひぃ~~~~ん! ヽ(><)ノ



まぁ こんな感じで
なんとか、我が家の三人は
無事 年越し蕎麦もいただき
大阪の次男には 正月特別救援物資も送って

我が家の新年は明けていったのです。 A ̄▽ ̄;)


何はともあれ、みんな元気で
ありがたいです。 感謝。








あ、「JIJIBABA~ず」も^^; 皆、元気に年を越しました。

おとーちゃん方JIJIは、元旦に91歳のお誕生日を迎え
BABAはもうすぐ90歳に。
また、私めBABAは、昨年末まで なんやかや
体調崩して心配しましたが
年が明けてからは順調の様子です。
毎朝、オハヨーのメールが「」ゲンコツ絵文字と共に届き・・・

A ̄エ ̄;) ・・・ もしもしぃ~?
なんか、元気 と どつく を勘違いしてへんかぇ?・・・・

毎朝、パンチをお見舞いされております。
まぁ~ それほど元気で ヨカッタヨカッタ です。
今年もみんな、どうか恙無く過ごせますように。

とーちゃんも、週1~2の通い介護 いつもご苦労さまです。
今年も、運転気をつけて、無事にがんばってね。





暖かかったお正月でしたが
さてお天気は・・・ うんと冬らしくなって来ました。
来週にかけて、強い寒さとなるそうですね。
今朝起きると山さとは、雪模様で
デッキが凍っておりましたっ 


お正月もすんで、なかなかエンジンがかからず
やっと、身体もアタマも日常に戻って来たかも~^^;
みたいなところで、風邪ひかないようにしなくちゃね。


皆さまも、どうぞどうぞ
あたたかくしてお過ごしくださいね~


DVC00251.jpg

今日はイラストなしでかんにん~~




今年も よろしく お願いします <(_"_)>



ランキング参加中
応援ありがとうございます










2016.01.13 / Top↑
こないだの秋晴れ(ん? もう冬晴れか^^;)の日、

白菜漬けの準備と
沢庵漬けの準備をする。


151130_130426.jpg

この白菜は、おとーちゃんの畑の先生作、
お向かいのばぁちゃんの白菜だ。


今年、とーちゃんの畑の冬野菜が
なっかなか育たず・・・
白菜も、まだ巻きがあまく
貧相な姿とか。

ばぁちゃんの白菜は、まるまる太って
それは美味しそう~!

151130_130444.jpg


こんな白菜を見ていると、亡くなった私の祖母を思い出す。


祖母のお漬け物は、ほんまに美味しかった。
白菜の瑞々しさ、甘みも充分にあって
そのうえしみじみ味わい深い・・・

あんなに美味しい白菜漬けを
私は他に知らない。
習っておいたらよかったなぁ~・・・


それにひきかえ、私はど~も、お漬け物がヘタっぴぃだ。
塩が濃すぎたり、水っぽかったり
味に深みもない・・・


祖母の白菜漬けは
塩と昆布と、蜜柑の皮、鷹の爪だけだった。
わざわざ柚子を買って使っていたわけでなく
みんなが食べたあとの蜜柑の皮を干して
それを使って漬けていた。

今年はいっぺん、あの味を
よぉ~~く よぉ~~く 思い出しながら
漬けてみようと思う。

がんばろ~!

 
 ところで・・・・ 
 どうも私はお漬け物がヘタっぴぃだと
 母に話すと、母が言った。
 
 「それはあんたがまだ若いから。
 こういうもんは、齢をとったら勝手に上手になるよ。
 みててごらん^^ もうすぐ出来るようになるから。」

ほんまに?

そんなもんなんやろか・・・? (°_°) 
・・そうなれたら嬉しいけどなぁ・・・

まだまだ、あの頃の
おばあちゃんの齢には届かないけど
いつか叶う夢として
楽しみにしていよう。(*^_^*)







沢庵漬けの準備も出来た。

151130_130541.jpg

こちらは4~5日くらいから、1週間干す。
大根の大きさにもよるけど
「干した大根で、襟巻きができるくらいのしなり具合」 
と聞いたことがある。

とはいえ、あまり干しすぎると
沢庵が硬くなって不味いとも聞く。


去年、とーちゃんファームの大根が豊作で
・・・といっても、初心者の大根らしく^^;
15cm前後の小さいのがほとんどだったから
( とーちゃんは、間引きが出来ない (>_<) )
それでいっぺん、沢庵にチャレンジしようと作ったのだった。


今年は大根も、やっぱりダメ。
ま、しゃあないね。
こんなことも あらぁな (*^_^*)♪

daikon.jpg


また来年がんばろ^^  とーちゃん。





今年の、この大根は
やっぱりばぁちゃん先生がくれた少し小振りのものと
いつもの青空市で買ったもの。

とりあえず、手に負える数だけ
無理はしないのがいいよね^^


それにしても連想するのは・・・

151130_130747.jpg


bety1.jpg
画像はおかりしました~


なんとまぁ きれいな御々足やこと~ (*^。^*)





沢庵の漬かり頃の目安は
だいたい1ヶ月だということで
楽しみに蓋を開け・・・

わくわくして味見してみると  

ちっとも美味しくない!  (≡д≡)

あっちゃ~~
こりゃ失敗したかな~・・・


干した大根の1割の米糠と 6%の塩
そして、甘みとして 柿の皮・・・
できれば渋柿の皮 とあったのを
柿の皮は、とっくに捨ててしまったので
仕方なく干し柿を買ってきて漬けたのだった。

あれがあかんかったんやろか・・・・
いや、そんなことないよなぁ~・・・

とにかく初心者なので、不味い理由が解らず・・・
けど、捨てることもできず
ま、そのうち料理にでも使うか・・・

と思いながら、そのまま放置してしまったのだった。

そうするうちにまた1ヶ月くらい過ぎて・・・
放置したままの沢庵漬けが気になりながら

「腐ってるんちゃうやろか・・・」 (´・_・`)
みたいに思うと、怖くて蓋が開けられない。
 
 ちゅなこと言うてんと
 早よ開けんか~い! (ノ`<´)ノ :・'∵:.┻┻:∵



で、A ̄エ ̄;) やっとこさ
開かずの蓋を開けてみたのです。。。。。 (>人<)


・・・すると

案の定、傷みかけてるし。(><)


やややっぱり・・・・

と、ふと 
まだ底の方は大丈夫じゃないかと気づき
漬けたポリ袋ごと、ひっくり返してみた

sakasa.jpg



袋の底から穴を開け、点検したら、ほとんど大丈夫!!
 
おそるおそる味見してみる・・・・・

 オ・・ オイシイ!!!  :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

発酵が進んで、なんとも味わい深くなってる!
そう、この味!

やった~!



そぅかぁ~・・・
お漬け物って
私が作ったんやなかったんやな~
時間が作ってくれてたんや~・・・ (= ̄。 ̄=)

これが、もしかしたら母の言う
齢をとったら勝手に出来る・・・
ということなのかなぁ・・・?

力のある若い頃って
何事も自分主流で

そんな若い時を経て
力を抜くことや、待つこととか
ちょっとずつ 「ええ加減」 になっていく^^;

全力投球しない大事さを
だんだん心得ていくのかも^^


災い転じて福となす
瓢箪から駒
ピンチはチャンス
笑う門には福来たる (ちょっとちゃう?^^;)




そんなお蔭さまで
妙~に納得した 初めての沢庵漬けでした。



毎年一つずつ、
おばあちゃんに届いていく。。。
今年も、美味しく漬かりますように。 

渋柿の皮も、今年は売るほどあるしね♪












ランキング参加中
応援ありがとうございます








2015.12.03 / Top↑
◆ 今年初めて、干し柿をた~くさん作る ◆

hosigaki1-5.jpg





ほんの10個ほどの干し柿なら
街のマンションでも作ったことあるんだけど

今年は友達に、うんとこさ渋柿を貰い
80個近い干し柿を作った。 A ̄◇ ̄;)・゜゜・




hosigaki1-3.jpg




hosigaki1-8.jpg





「 干し柿づくりは、カビとの戦い 」 (><)・゜゜・

というそうな。
案の定、こないだの雨と気温の高さで

カビ発生!!   やめて~~~!! ヽ(;▽;)ノ


「ホワイトリカーか、または食用アルコールを
刷毛で塗るか、霧吹きで吹き付けると良い」

とあったので、急いでホワイトリカーを塗った。

これで安心かも^^;  とばかり気を緩めていたら


カビ 恐るべし!!


ホワイトリカーなんぞに負けない。
しっかり繁殖してる。

昨日今日の、雨とあたたかさで
またもや増殖!



く~~~~~っ (+_+)・゜゜・

ホワイトリカーで駄目なら
もっと、アルコール度数の高いもので!
というわけで、ウォッカを使ってみた。

 よぉ、ウォッカみたいな強い酒、持っとったな~
 ダレが飲むねん (''_''?)

 と言われそうですが 誰も飲みまへん。 A ̄_ ̄;)

 ハーブなど漬けこんで、「チンキ」⇒ というものを作るために
 前~に使った残りがあったのです。




ウォッカを塗ったあと

hosigaki2-4.jpg



hosigaki2-2.jpg



数が減っているように見えますが^^;
嵩が小さくなったのと
麻紐の「より」が戻り(解け かな?)
柿がずり落ちているためで
・・・・・

カビさえ発生していなければ
飴色に変化していく柿の実を見ているだけで
とぉ~~~っても 心が満たされる
そんな幸せな気分。


たくさんの柿と幸せを送ってくれた友達^^
ありがとね!


かわいい柿たち^^
なんとか生き延びて~~~!!!




一度作りだしたら、毎年作ってしまう・・・
とおっしゃる人の気持ちがわかります。

たぶん私も、来年もまた作りそう。 

カビにもめげず  A ̄▽ ̄;)> ・゜゜・








◆ 車椅子の、防冷カバーを作りました ◆

車椅子 ってね 乗ったことのある人は
ご存知かと思いますが、
実は め・・・・・っちゃ! 冷えるのです。



image.jpg
この部分・・・
(※画像はお借りしました)


yjimage.jpg
この部分・・・
(※画像はお借りしました)




むき出しの金属が 骨盤や外股付近に、もろ当てです。



10年前に 発症した下半身のシビレ。。。

いろんな原因とタイミングが
相合わさった時、病気は作られるのだと思いますが

その原因の一つに 車椅子生活の長さがあると思います。

上の子が生れた20代後半に、少し広いマンションに越してから
畳の部屋を潰して、バリアフリーにし
それまでは、車椅子から降りることも多かった生活を
一変させました。

とても便利になり
快適で、楽になりました。

たま~には、床が恋しくなり
車椅子を降りることもありましたが
基本、車椅子が中心でした。
そんな生活を続けるうち
また、齢も重ねるうちに
車椅子から来る冷えに
身体の芯がひずみ始め
気・血・水のめぐりが滞り出したんだと思います。

病院で、検査も受けましたが 原因はつかめず
骨にも神経にも異常はない と言われました。

見た目が何も変わらなくても
症状は出るんですよね。
逆に、見た目には、酷く歪みが生じていても
症状が出ず、お元気に過ごされている方もいて

身体は不思議です。



冷えは、寒さとは違います。
気づかないことも多いのです。
とくに、若く元気なうちは
冷えてることに鈍感です。

私も、車椅子の冷えに無頓着でした。
子どもの頃から乗っているので、余計なんでしょうね。

冷えは、万病の元 ともいうので
体調のすぐれない人や、困った体質を抱えている方は
自分の生活のどこかに
冷えを招く習慣が隠れていないか
・・・食べ物だったり 着る物だったり 
または 日ごろ しょっちゅう居る場所だったり
見直してみて下さいね。
それ一つ、見直すだけで
未病を回避できることも多いと思います。


151115_110935.jpg



キルティングの布を2枚重ねにして、金属部分をカバーしています。
シール式のマジックテープ(ワンタッチテープ)で止めています。

車椅子ご使用の方は、参考にしてみて下さいネ^^
これからの時期、あったかいですよ♡

不思議と、ズボン(ズホンやて^^;)や服で防御するより
暖かなんです♪

ただ、布製なので、汚れたり破れたり 消耗品です。
何ヶ月か毎に、取り換えが必要で
そこがちょっと邪魔クサイのですが
命には代えられません。 A ̄▽ ̄;)・゜゜・

こないだまで、ボロボロになったカバーをしていました。
カバーの意味がなくなっていたので
やっとこさ重い腰を上げ、作り替えました。
やれやれどす。^^;






◆ さてさて^^  Before After ・・・ と言えば ◆


この子でおます。

pi7.jpg
つい先日、二本脚走行した ピッコ




体重 4㎏台の頃は

pi8-2.jpg

こんな風に ひょろ長い体型でしたが







今や

pi9-2.jpg

肉付き良く






IMG_20151112_0001.jpg

毛も増え始め








151113_190953.jpg

食欲も旺盛。  カブに見劣りしません。 (右がピッコ)







cu3.jpg



天高く 猫肥ゆる秋 ・・・ ~冬 ・・・・ 






応援頂き、ありがとうございます。(ッ_ _)ッ













 
2015.11.15 / Top↑
150607_213059.jpg


ふと気づくと、ピッコは最近、ずぼら偵察中・・・

猫玄関から身体半分、外へ出して

見張って?るんかにゃ?

何分も、この恰好のまんま。 (;^_^A





tochan2.png

梅雨の季節。
とーちゃんの悩みはこの縮れ麺ヘア。
湿気を含んで、ますますクリクリに
何故か頭頂部だけ縮れて・・・

「 猫らは雨が続くと顔を洗うにゃヨ 」





さてさて・・・  ここからが本題です^^;


な な なんと (〃 ̄ω ̄〃ゞ
こんな ぼちぼち更新の
こんな しょぼいブログで

おこがましいにもホドがあるんだけどっ


ランキングに参加してみました~~~!!!



「なんで今更!?」 (・`Д・ilノ)ノ 的ではありますが

こんなことをアクションに
これからも長く楽しんで 面白く 
イラストや漫画も、も~少し増やして φ(。。*)・゜゜・

ぼちぼち更新 から ちょこちょこ更新  
・・・ くらいは書いていきたいナ~ 
と思っております。
( 極力、尻切れトンボにならぬよう・・・ ^^; )


なにせ私のことですので、きっと ゆる~~くですが^^;;

がむばりますので (*´ー`*)> 応援してネ。




 


にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

please 1click 

more
2015.06.27 / Top↑

150326_105838.jpg

梅が満開となりました~



ちょうど先週から、鶯も鳴き始め・・・

そっか。 なかなか鳴かないと思っていたけど

梅が咲いて、そこに蝶やら蛾やら

虫たちが集まって来て

そうしたら、鶯がやって来るんか~


ここにこうして住んで、やっとわかってくること

自然から教わること習うこと

これからまだまだ、たくさんあるね。



「山鳩が、ポーポー お山で鳴いたら

 あしたは雨が降りますよ」



にこにこ顔して、そんなこと話す山のおばばに


私もなりたいもんじゃて。


more
2015.03.29 / Top↑

141218_134440.jpg

今朝起きたら





\ 白銀の世界!/






 ゜゜・*:.。. ..:*・゜ ヾ(≡д≡)ノ







141218_071549.jpg



雪の深いところでは、30㎝超え!




ここがこないだ、シーツを干していた同じデッキなんだから (´⊙_⊙`) ・゜゜・

140912_150306.jpg




















140712_144156.jpg

夏、カブが行き倒れていた階段に・・・







ピッコの足跡が^^

141218_071419.jpg

ラヴリー♡




ちょうど昨日

焚き木を運んで来てもらったところで

なんてタイミング。


薪を見ているだけでも

寒くなるほどに、暖かい。

「木」 には そんな 

「気」 があるのかな。




雪はまだ この時間にも降りやまず
しんしんと積もり続けている・・・


おんもが大好きなピッコも
今日は雪に溺れそうになってから
一歩も外に出ようとしない^^;

カブ?
ストーブの前でのびてます 

A ̄◇ ̄;)・゜゜・






141218_071757.jpg




2014.12.18 / Top↑
140916_172151.jpg



夕暮れ時 とーさんの畑を見に行ったら
ぽっかり 雲もふわふわ
畑を見に来ていたよ
可愛い芽を見て
笑ってるのかな




2014.09.19 / Top↑
とーさんが
畑を借りることになった。

いやいや
まだそんな、山さと暮らしも始まったばかりで
畑仕事など、とんでもないと思っていたのだけど

仲良くなったご近所の農家のおばあちゃんが
「あんた、畑せんか?」
と、とーさんに声をかけてくれたのだった。


とんでもない・・・ とは言いながら
いずれ 始めたくて
近辺の畑や田んぼを、散歩のつど見回していたら
なんとも絶景の畑を見つけたと言って
「 ああ こんなところが借りれたらな~・・・ 」
と、ため息をついていたのだけれど。

おばあちゃんが声をかえてくれた
その畑がまさに
絶景の畑だったのだ。



140908_162907.jpg




こんなことがあるのね~


そのおばあちゃんは
うちの家のすぐ向いの貸農園越しに見える農家の方で
畑もされ、田んぼもされていて
昔は牛も18頭飼っていて、酪農もされていたそうだ。

この山さとへ、初めて来たときから
サイロがあるのが気になっていたけれど
おばあちゃんのサイロだったんだナ。
牛18頭を一人で面倒みておられたと聞き
驚くやら、感動するやら。
「めんこいで~^^」 と、目を細めて仰る。
人間の子育てだけで、ひーひー言ってる街の暮らしが
なんだか ・・・・ ・・ ・・
恥ずかしい。

この夏は
そのおばあちゃんの
なんとも甘くて美味しい新鮮野菜をたくさん頂いた。
そしてお米も、とても安く分けて頂いている。
本当に、こんな有り難いことがあるだろうか。
感謝してもしても
なんか申し訳ないほど
恵まれているのだな~と、胸が一杯になる。

もうすぐ、おばあちゃんの田んぼの稲刈りが始まるそうだ。
新米になったら、また分けてもらわなくちゃ。
とーさんの畑ももうすぐスタートだし^^

こうしてだんだん、山さとの細胞に生まれ変わるんだな~

2014.09.11 / Top↑
いつからなんだろう?

夜になると、畑のある窓のほうから
ひときわ高い虫の鳴き声・・・
リーン リーン リーン ・・・ 
あれ、スズムシやよね?
思わず、とーさんに報告。
とーさんは窓際までやって来て、耳を澄ます。

先日の、大雨の影響で
少しの雨にも気を取られる毎日。
この地域も、すぐ近所の裏山から水があふれ
翌日には滝のような鉄砲水となって
土砂が道をふさいだところで

大災害となっている地域の、連日の報道にも
画面に映し出される映像に身体が固まり
言葉をうしなって見入る日々・・・

そんな夜にも聴こえてくる
小さな虫たちの音色。
真っ暗な景色の中から
まるで、こちらの不安な気持ちを汲むように
清らかに歌っている。

あの大災害を起こした大雨も
この小さな虫の音色も
同じ、地球にある自然なんだと気づいて・・・

胸のつぶれそうな不安や悲しみで
眠れぬ夜を迎える人たちの足もとでも
こうして鳴いているのだろうな・・・





心より お悔やみとお見舞いを申し上げます。
2014.08.24 / Top↑

あまりにほったらかしにしていて・・・

かわいそうだよね^^;

お正月に、たくさん投稿するつもりが

やっぱしお正月って主婦は忙しい~~~!

長男次男がいると、食べることばっかりで^^;

それが母の楽しみでもあるんだけど

でも最近は、それも3~4日が限界かな~~ A ̄▽ ̄;) ・゜゜・

と、思うこともしばしば。



お正月、雪の朝にとった写真です。


130104_084309.jpg

東側のデッキが真っ白になりました~ (=^ω^=)



次に行けるのは、いつかな~・・・


2013.02.07 / Top↑
山さとから帰って
まだ4日めというのに
なんだか長~~いことたった気がする。

・・・ そう・・
あっちにいると
時間はゆ~~っくり流れているんだけど
そのゆ~~っくりの時間の中で

私は、外に出て洗濯物を干したり
空を眺めたり
お日さんを浴びたり・・・
雨にも濡れてみたり・・・

マンションでは経験しないことをしていて

それだけでも、大きく一日が変わった。



若い頃は それでも
車椅子で表に出ていたし
学生時代なんて、出ない日はなかったほど。
子供がちいさい間は、毎日外の空気を吸っていたけど・・・

この痺れのある身体になってからは
そんなことも億劫になり

それじゃいけないと思うんだけどね・・・

実際、動きが悪く、半身重くなると
がんばった後がこたえるせいで
つい、じっと部屋の中だけで過ごす日が増える。


そんな私が

山さとの家では、自然~に表に出て
山の空気を吸っている。

ゆっくり流れる時間を
そんなふうに過ごしていると
これまで がんばらないようにしてがんばった時間が
認めてもらえたというか・・・

そんな大袈裟なことではないけれど

こうして褒めてもらえるのかナ・・・



人生には、
なんだ坂 こんな坂
上り坂 下り坂

いろんな坂があり・・・

そして、「まさか」があるのだと。

その「まさか」という坂を経験し
そうして、乗り越え 潜り抜けたとき

天は 心満ちた 穏やかな優しい日を
プレゼントしてくれると。




街に帰ると、また
部屋の中だけの時間を過ごしている。
不調な身体を明るく笑って・・・
これまでしてきたことは
間違いじゃなかったんだから

この時間もまた
必要な時間と信じ

痺れもまだまだあり
重く動けない日もあるけれど
できることを一つずつ、丁寧に生きよう。



あの霧の朝

雲が出来てゆくのを初めて見た。


120505_063437.jpg

同じ、キッチンの窓から。


地上と、上空から晴れていく霧があるんだな~~



120505_104048.jpg


すっかり晴れた山さとで

ガメどん 草抜き中。

 人海戦術タイプ  A ̄▽ ̄;) ・゜゜・

 さすが、元ラガーマン ・・???

 (頭頂がちょっとアブナイ) 


2012.05.10 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。