FC2ブログ

星降る山の麓から





今年 初めて
スダチの木に実が生った!

まだ小さな木で
実も ほんの20個だけだけど
しっかり結実した
深いグリーンのうちの子。

切ると溢れるほどの果汁に
目の前に広がる鮮やかな香り、



帰省してきた息子に少し持たせて
実家の母にもお土産。


こんなことが
すごーく嬉しい♪♪♪

いい子いい子とスダチを褒める。




関連記事
2018.08.20 / Top↑
ここんところ
大の苦手なはずの夏なのに
おまけに、この猛烈な暑さなのに
私にしては、まぁまぁ無事に、元気に過ごせていて
(出掛けないことが無事の第一条件だけど^ ^;)

ありがたいな~ と思って喜んでいた・・・
その矢先・・・

一昨日あたりから、なんか突然、症状が戻り始めた。
態勢によって、シクシクする下腹部痛
夜中の頻尿、じわっとくる冷たい汗・・・
いつからか慢性化していた諸症状。
そんな諸々が、ずいぶん改善されて喜んでいたところだったのに。。
その再発はやっぱりショック。
症状の辛さと重なって、一昨日の夜は
ご飯の支度をする元気がなく
とーさんにご飯を買ってきてもらった。

そして昨日は、この暑さの中、全身にすごく冷えを感じた。
エアコンの設定温度、一人の時は29度でも肌寒い。(*〇o〇*)

・・・でも、消したら暑くて消せない(><)💦

こんなことは初めてだから、年齢のせいもあるのかな~ と
無理矢理、「齢のせい」に押し付けてみる。
いやいや、もしかしたらこの天候・・・
大きな高気圧の日には、交感神経が圧倒的に働き
病人が続出するというし・・・
ん~・・・ 気圧のせいかも・・・
と、今度は天気のせいにしてみたり。。

それでもいつものクセで、
用事をしながら、仕事をしながら
気がつけば不調の原因をあれこれ探っている。
「ながら時間」を過ごしていた。

でも

いや、待てよ?
結果には、必ず原因と過程があるはず。
突然に症状が戻ったなんて
やっぱりなんかおかしい。

なんでも齢のせいや天気のせいにするのはやめよう。
もっと身近に、もっとシンプルな何かがあるかもしれない。
そして、「ながら」もやめて、ちゃんと考えてみよう!

そう思って、用事の手をとめて
ゆっくり考えてみた。

・・・・・


bu-5.png


・・・・・




そう言えば

一つ気になっていたことがあったんだった。

新しく買ったスパッツのウエストがちょっときつくて
履いた瞬間、ゴムを付け足そうかな と思ったんだった。
エアコンの冷え防止に、スパッツやタイツは欠かせない。
私には必須で、もう随分前から
調子のよくない日は2枚重ねで履いたりもしている。

そのスパッツのウエストがちょっときつかったんだった。

でも、履いて履けないほどじゃなく
一昨日から履いていたんだ。

今度、ゴムを替えよう
今度、付け足そう
トイレに行く度にそう思いながら。


もしかして
これが原因? (´⊙_⊙`)

え、まさか。。。

本当?


そう気づいて
即、ゴムを付け足す。




それから数分・・・
お腹の辺りから、じんわり ほんわか 温もりを感じてきた。

諸々の症状が、大波からさざ波に。ヽ(ё∀ё)ノ

もう、驚きと感謝だった。


こんな、ちょっとしたことで、身体って
好くも悪くもなるんだな。。。

身体を締め付けること、
特にお腹を締め付けてはダメ。
よくわかっていたのに
でもまぁ気になるほどでもないし・・・と
放置した私が迂闊だった。

健康は、その「身体の持ち主」にかかっている。ヽ(;▽;)ノ

今回、若干でもお腹を締め付けたことによって
腸や肝臓、腎臓などの血流が悪くなってしまったんだと思う。
私の場合はとくに、下半身の血流が巡りにくいから。
ふと、紫色になった腸など想像する。^ ^;

新しいスパッツのちょっとした締め付け・・・ 
私は無視できても、身体はずっと辛抱していた。

その結果、一昨日から昨日、
二日かけて全身が冷えていったに違いない。

折角、改善され始めていた身体の諸症状が
またぶり返しを見せたんだろう。


身体はちゃんと知らせてくれていた。
症状に感謝だね。

ゴムの入れ替えなんて、ちょっとした手間だけなのに
つい、あと回し、先送りにしてしまって・・・

でも、そんなことって多くないですか?^ ^;
私はけっこう・・・ (><)


血流の大切さを
信号をちゃんとキャッチすることの重要性を
昨日はあらためて、再々々確認した出来事でした。(;^_^A

それが身体の声を聴くこと・・
大難を小難に過ごす極意かもしれないね。



失敗するたびに、不具合から学ぶ日々。

痛みさん 今日もありがとう。





fukuro4.jpeg



熱帯夜で寝不足やぁ~・・・




関連記事
2018.07.21 / Top↑
ばあちゃんの部屋のお引っ越しも済んで
気分や体調にも変化はなく
それよりも、以前よりずっと
元気に過ごしてくれているので驚き。
みんなで、やれやれ^ ^;と 喜んでいる。



部屋が狭くなった分、勿体ないと思いつつ
ばあちゃんの前の部屋で使っていた
ほとんどの家電は処分してしまった。
ただ扇風機と電気釜だけ
とーさんがうちへ持って帰って来た。

扇風機はこれからの時期、有難いけど
お釜はな~・・・ 使うことあるかしら・・・?

と、思っていたら
友人が 「黒にんにく作りしてみては?」 と。
今、自分も作っているところだと教えてくれた。


黒にんにくと言えば、もうだいぶ前に・・・
まだこんなに流行る前
よく利用していたお店から売りに出ていて
健康にいいことと、物珍しさから
ちょくちょく買って食べていて・・・
そのせいか、飽きてしまって苦手になって^ ^;
まったく食べなくなっていたので

ん~~・・・
ちょっと作らないかな~・・・A^_^;)
と思っていたのだけれど

今年はとーさん畑のにんにくが大豊作。
数も大きさも驚くほどで




2018061314290000.jpg





よし! いっちょ作ってみっか!!
と、チャレンジしているところです。

家の中では、ニオイが強くてとても無理らしいので
テラスに出して準備OK。
土のついた皮をきれいに剥いて




2018061515120000.jpg




お尻の根っこをナイフですっかり削り取ったら




2018061515040000.jpg





キッチンペーパーを敷いたお釜にキレイに並べる。
二段目はにんにくをひっくり返して並べ
その上にまたペーパーを被せ
もう一段、にんにくを並べて(計、三段^ ^)
一番上に、もう一度ペーパーを被せて蓋を閉める。

ばあちゃんのお釜は、保温温度が標準と低めと2通りあるので
ちょっと考えた末、低めに設定。




2018061515190001.jpg





きっと、こういうのって時短よりゆっくりがいいように思う。
検索したら、どちらとも言えないみたいに書いていたけど^ ^;

ゆっくり、ジワジワ熟成させたくて
・・・こういうことは、待てるタイプで^ ^
今日でちょうど20日。




2018061515190000.jpg





レシピを見ると、だいたい20日前後がイイ感じみたいなので
そろそろ出来たかな~!?

あ、でも
低めの温度設定だから、もうちょいかな?^ ^;


完成が楽しみです♪










2018033112110000.jpg





おかあちゃん
なんや最近、ベランダが臭いんにゃけど💦







関連記事
2018.06.26 / Top↑
畑から帰ったおとーさん、

がっくり肩を落として言う。



「もうショックでショックで💦
 イノシシにやられたんやと思うねんけど
 トウモロコシと里芋がよぉけ喰われてるねん。
 トウモロコシ、だいぶ大きなってたのに。。。
 里芋は小さいうちに。。
 がんばって育ってたのに~・・・」


あっちゃ~~ ヽ(;▽;)ノ
やられたか~~!


不思議と山の彼らはよく知っていて
ちょう~ど、美味しくなって来たその時にやって来る。
明日、収穫しよう! と思っていたその矢先だったり^ ^;



こんな時はとーさん^ ^;
よく頑張ってるからクヤシイやろけど
でもきっと、とーさんの野菜が美味しいからやよ^ ^
・・・ 山の神さんにお供えしたと想おう・・!


と、なぐさめている。









そんな 山の神さん à la carte



196222.jpg

どアップ!










IMG_0355.jpg

その影は だ、誰や~?










IMG_0358.jpg

猫か! でかっ!









196224.jpg


逃げてるんちゃうで💦









IMG_0376.jpg

鼻イキ!! ε=ε=












山の神さん お願いです。

人間にも、お供え物 残しといてね^ ^;




inosisi.jpg

そら知らん

ほなまた!



関連記事
2018.06.25 / Top↑
またまた
腕受難の夏がやって来た。

うちのぴー助、
赤ちゃんの時からのクセで
いまだに私の腕をオッパイ代わりに
チューチュー吸いに来る。
酷い日は、一日何回となく。

猫のチューチューには、必ずフミフミが付いて来るのだが

そのフミフミも、大猫のフミフミは大変!(><)
ニギニギとなって、私の腕に爪が喰い込む(><)💦

これが不思議と、私にだけする儀式で(それも右腕が好き)・・・
やっぱりおかあちゃんじゃないとダメなのか。。。

おとーちゃんにオッパイはないもんな~・・・



tyuityui.png



かくて、私の右腕は、もうこの夏早くもボロボロ。
爪切りが追いつかない。






今日はおまけに
洗濯物を取り入れに出て
おもいきり蚊に刺される!(><)

それも何故か右腕だった!

ぴー助の爪痕の上に、蚊に喰われた痕が5つも!

右側の厄日? (´⊙_⊙`)





アーユルヴェーダやヨガ
ホメオパシーでも、右半身は男性性だという。

父親からのエネルギーで出来ている・・・とも聞いたことがある。

ケガや虫刺されも、大きくはデトックスの意味があるらしい。

(ケガは血を流すことで。 
 虫刺されは、痒みのためにボリボリ掻いて傷をつくり、
 虫毒と一緒に体内毒素を出すのだそうで
 「掻いちゃダメ!」とは、実は間違いらしい。
 「毒さえ出たら、皮膚は勝手に治ります」 ・・・
 そういえばうちの猫はそうだった。
 とりあえず、手作りのアロエ塩で、よく洗っておきました^ ^)



この右腕受難は
父からの伝言かもしれない。


右側を大切にしなさいよ。 なのかも。


そういえば、最近右足のシビレがキツイ。
右のお尻まで痺れることも。

そっか~・・・ 


うん。 わかった おとうさん。

気をつけるね。 知らせてくれてありがとう。

ぴー助にも、ありがとうを言ってあげないとね。^ ^;


関連記事
2018.06.17 / Top↑

今日は、母から送られて来たハーブの苗を
プランターに植え替え。




2018061015020000.jpg




ほんとは地植えにしたかったんだけど
ここんとこ、畑に忙しいとーちゃん。
ばあちゃんの施設にも行かなあかんし
お蕎麦屋さんのお手伝いもあるし^ ^




2018061015040000.jpg

 


私の趣味の部分までは
今頼めないから^ ^;



2018061015030000.jpg




オレガノ
ゆうひラベンダー
ラッフルズシュガーベリー


花屋の娘のくせに
植物の名前に疎い私 (;^_^A
ハーブも色々色々あるのね~


とーちゃんが、私にも土遊びができるように
古いアウトドアのテーブルを切って作ってくれたベンチ。
その上にプランターを置いて、
一昨年はホーリーバジルなど植えてみた。


そこへちびーずがやって来たもんだから
私まで、なかなか脱走できなくなり(笑)💦
ホーリーバジルもほったらかし。



2018061015020001.jpg





気がついたら、バジルは雑草に喰われて
勝手に山椒が育ってる。 (*〇o〇*)
インドの家庭には、魔除けのために
当たり前に植えられているというホーリーバジルも
氷上の風土には合わない様子。




2018061015030002.jpg





雑草を抜いて、山椒やパセリなど
食べられるものは収穫して^ ^




2018061015010000.jpg





固まった土を耕す。
最初はスコップでヨイショヨイショとやってたけど
途中から邪魔くさくなって素手で。


手は便利~♪
スコップになったり熊手になったり^ ^
自由自在。




niwa.png



まるむし
ゲジゲジ
ムカデ
カブトムシの幼虫にそっくりな子
ミミズちゃん
・・・・

土を掘り返していると出るわ出るわ
急に布団を剥がれて起こされて
寝ぼけまなこで
右往左往している^ ^
かわい!



2018061013430000.jpg





子供の頃は、虫はもちろん
トカゲもカエルも平気で掴んでた。
いつからか、そんな機会もなくなってたナ。


でも今、ミミズやムカデまでつまんでポイしながら
平気な自分に、ささやかに感動^ ^;

ハーブたち
どんどん増えていっぱい咲いてね。




2018061013440000.jpg

土の中に保存?していたゴボウから
元気な芽が出て大きな葉っぱに^ ^;
(どれだけほっといたんや)
でんでん虫が寝てた。





関連記事
2018.06.10 / Top↑
先週初め、おばあちゃんの引っ越しが終った。

同じ施設内の、部屋替えとは言え
引っ越しですることは同じなので
やっぱり大変だった模様。
私は邪魔になるので、
引っ越し一切をとーさん達兄弟で行ったが
何日もかけて、ゴミ出しや荷物運びや
新しい部屋の荷物の設えまで
大小様々に大変だったと想う。
それも、夫婦部屋という広い部屋から
たった一部屋の個室に移ったので
引っ越しそのものも大変だっただろうけど
何より、おばあちゃんの具合が心配だった。

認知症もかなり進んでいるので
環境の変化にどうなるのか・・・
みんな不安だったに違いない。



ところがどっこい 
だった。(笑)

おばあちゃんはケロっとしていた。

部屋が変わろうが、狭くなろうが
そんなことはもう、眼中になかった^ ^;

新しい椅子にちょこんと座って
新しい小さなテーブルに向って
荷物の中からでてきた写真をあれこれ物色しては
フムフム・・・ と眺めているという。

当たり前にテレビを観て
以前の部屋でも毎回訊いていたようにフッツ~に
「 トイレどこ? (「・・) 」
という。


「 トイレ、ここやよ 」 と、教えると
当たり前のように、すっすと行って用を足し
何食わぬ顔で帰ってくるという。


\ ばあちゃん 天晴れ! /


施設長さんのおっしゃるには
もう、おばあちゃんの認知症は、一番大変な時期を過ぎていて
もっとうんと進んでいる様子なので、ほとんどのことは大丈夫。。。
なんだそうだ。

・・そういうものなんかぁ~・・・

ふと・・ なんだかちょっと 可哀想に思いながらも
でもやっぱり安堵の気持ちが大きくて
よかったね おばあちゃん・・・ と。








写真の整理をしていたら
こんな古いのが出て来て(;^_^A
思わず持ち帰ったとーちゃん。



2018060516190000.jpg





今やフーテンのミュージシャン(寅?)と化した次男の
お宮参りの時の記念写真💦
前列、向かって右がおばあちゃん^ ^
(おばあちゃんに抱っこされてる赤ん坊が次男です^ ^;)

おばあちゃんも、こんな時があったね^ ^




てか、

後ろの濃い兄ちゃんは誰やねん!!





いやそら、 私も変わったけど  やねぇ ・・・(; ̄ー ̄川









あんさん、変わり過ぎ💦💦💦


to-chan1.png



 現在の姿。 



♪時の~過ゆくままに~この身を


任せ過ぎやし。



  
関連記事
2018.06.05 / Top↑
漢方薬を始めて
もう20日ほど経ったかな?

効き目は・・・ ぼちぼち^ ^;
だと思います。
強烈な症状は、かなり緩和されて来たみたい。
まだたまに、ちょっと戻りそうになるけれど
そこは上手に体調を整えながら・・・
ムツカシイことだけど
自分の身体によぉ~~~~く耳を傾けて。。。


それはそうと
不思議なことがあって

この漢方薬、手ごろな丸薬を買いました。
ちょうど正露丸みたいな大きさの玉で
(正露丸みたいに臭くないし、イヤな味もしない)
ほんのり甘くて
玉の表面はツルっとしてるから飲みやすい。


2018052706580000.jpg


この玉を、毎日3回、食前か食間に、10粒ずつ飲むべし・・・・

なんだけどね。

・・・・・

だから、最初のうちはそうして10粒にしてたんだけど・・・


不思議なことに
瓶から左手の平に薬を出すと
ほとんど決まって9粒でるのです。

最初はそこに1粒足して出し飲んでいました。

が・・・ A^_^;)



ある時ふと思ったのです。



もしかして、、、 私には9粒でいい ってこと?



そうかもしれない。

きっとそう。

9粒が絶妙なんだ! 

うん!



な~んて・・・ 思い始めたら、即実行のタイプで^ ^;

自分の身体のする事を、信じよう! そう思ったのです。



母の日に電話をくれたお兄ちゃんに
その話をしました。

「あ、それは正しいんちゃうか^ ^
 きっと母さんやったらそうやわ。
 それがきっとええんやわ。」

やっぱり肯定してくれました^ ^


「ただナ、
 毎回11個出てたら、いくら漢方薬言うても
 多いのはちょっと不安やし
 それに早く無くなるのは不経済やしな~ A ̄▽ ̄;)💦
 そやから9個やったら実行してもいいなと思て」

そう付け足すと、お兄ちゃんはバハバハ笑って
「たまに11個やったら、ええんちゃうか?^ ^;」 と。

お兄ちゃんのお許し?が出たので(出んでもする?^ ^;)
だいたい毎日、出る数(ほぼ毎日9粒、時々10~11粒 笑)
を飲んでいます。

もしこれが、煎じ薬なら
濃く出る日や薄く出る日があったりするしね・・・
それももしかすると、必然じゃないかナと。。


人の身体って
その日の体調やら、症状の出方やら
機械のように均一じゃないから
薬の量も、丸薬1~2玉くらいの差は・・・
この、生きて動いている細胞に、必ず合う
その時に必要な数がきっとある・・・!
と思って。

実験してます。^ ^;

答えがどう出るのか出ないのか
わからないけど。



\ 偶然は必然 /  に、掛けてみてます!^ ^;






でも

良い子のみなさんは、決して真似しないでね!!






char.png




関連記事
2018.05.27 / Top↑
「根曲り竹」
姫竹とか呼ばれている
クマザサ?の一種?
学名「チシマザサ」って言うそうな。

最近 知り合った方から頂いた。
元気な団塊世代の方で、
朝早く出発して、採りに行かれた様子。
なんか、珍しい人気の竹らしくて
それが生えるところ、
山道には車が長蛇の列だとか。ヽ(;▽;)ノ

その貴重なものをお裾分けしてもらった。
アスパラガスみたいな細さと大きさ。
パンダはきっと、こんなのを食べるんだろうね。

これを人間が頂く時は
穂先の方と根元を切り落とし
包丁目を縦に入れてタケノコみたいにゆがく。
でも、えぐみはほとんどないので
普通のお湯で。

でももし、えぐかったらイヤやし
塩と酢、タカノツメを入れて茹でた。

2018052210230000.jpg



ゆがいた根曲り竹をそのまま冷まし
皮を剥きながら、ポリポリかじる。
お醤油やマヨネーズで食べると美味しいらしい。
お酒のあてに、よさげ^ ^♡


私は結局、何もつけずに頂いた^ ^
なかなかオツなお味で美味しい♪


おとーちゃんの知り合いから頂いたのに
私ひとりで完食してしまった。


take.png


おとーちゃんは、ワイルドなのが苦手なのさ^ ^;


関連記事
2018.05.25 / Top↑
あっちの方から沢山頂いた日に
こっちの方からも淡竹(はちく)を頂いたヽ(;▽;)ノ
ダンボール箱に1杯分くらいあった💦💦💦

一人じゃとても、やる気が失せそうで
ヘルパー要請! (>人<)
おとーちゃんに手伝ってもらって皮を剥く。

タケノコ系は、とにかく採ったら素早くが鉄則!(><)
えぐみが出て、硬くなってしまわないうちに!
(竹にならないうちに?^^;)





1koma-M2s.png






\ 鍋一杯! / の図。 A ̄◇ ̄;)💦💦💦  げげっ!

2018051507420000_2018051611474386e.jpg






その 「 鍋の大きさ 」 の図。(笑)💦💦💦

2018051510130000_201805161147460ce.jpg
この家の、前の持ち主さんが置いていった大鍋!ヽ(゚ω゚=)・゜゜・
最初、ススで真っ黒だった^^;
今では我が家で大活躍。 味噌の豆を煮るのに超~重宝!





今年は筍にも恵まれて、今まだ冷蔵保存してあるので
この淡竹は、ばあちゃんの施設に持っていってもらった。
スタッフさんや、ヘルパーさんに
いつもとれ過ぎたとーちゃんの野菜を食べて貰っている^^
時々、こんな形で 少しでもお礼させて貰えるのが嬉しい。



いっぺんに沢山茹でたから、えぐくなかったらいいけどな~
味見した分は大丈夫だったけど・・・



はあ~~
春から初夏にかけての行事が
これで終わりました~A ̄▽ ̄;)






おとーちゃんが畑にでかけたら
裏のばあちゃんがキャベツ2玉と、レタスをくれた♥
ばあちゃんの野菜は美味しい!
さすが、とーちゃんのお師匠さん!
帰りぎわ
「淡竹、いるか?」 と、ばあちゃん。

ヽ(;▽;)ノ いえ~、もう満杯です💦 ありがとう~

と、お断りして
とーちゃん逃げて帰ってきた。


ちゃんちゃん♪

関連記事
2018.05.16 / Top↑